川根 大札山 4月22日

2018-04-24
川根本町 大札山 2018年4月22日 8名

相良6:15=8:20大札山肩駐車場8:35→南赤石林道→北尾根入口→北尾根→10:40大札山11:35→12:10大札山肩駐車場=尾呂久保 おろちの池=川根温泉=16:10相良

 先週の月例山行は雨天中止。代わりに近くでアカヤシオが見頃の大札山となった。申し分ない快晴の天気。久しぶりに富士山も良く見える尾根道は、アカヤシオが例年より早く見頃を迎えていた。


   アカヤシオ咲く大札山 北尾根 遠くに富士山
   展望台

   大札山肩 駐車場
   駐車場

   南赤石林道を北尾根入口へ向かう
   出発

   山桜が満開
   山桜

   林道脇にタチツボスミレ
   タチツボスミレ

   ミツバツツジが鮮やか
   ミツバツツジ

   正面に蕎麦粒山
   蕎麦粒山

   エイザンスミレ
   エイザンスミレ

   水溜りにあるのは‥ 逃げ出す人も
   ヒキガエル

   ヒキガエルの卵 ちょっと気味悪いですね
   卵

   北尾根に出て大札山へ
   北尾根へ

   早速ツツジの競演 左 ミツバツツジ 右 アカヤシオ
   ヤシオ

   ツヤツヤの葉はイワカガミ 2~3週間後にはピンクの可憐な花が咲く
   イワカガミ

   アカヤシオ 多くなってきた
   ヤシオ

   今年も見ることができた
   ヤシオ

   アカヤシオ見晴台
   展望台

   富士山がよく見える
   富士山


   富士山


   富士山

   蕾も多い
   蕾

   大井川流域によくみられる沢地形
   沢

   ピンクが青空に映える
   ヤシオ

   
   ヤシオ


   ヤシオ

   足元には既に落花
   落花   
 
  アカヤシオの道が続く
   ヤシオ

   稜線は高塚山・三ツ合の頭・蕎麦粒山パノラマ

   蕎麦粒山とアカヤシオ
   蕎麦粒山

   山頂 展望台 深南部・南ア南部の山々
   展望台

   前黒法師岳と聖岳・上河内岳
   南部・深南部

   左:聖岳 ・ 右:上河内岳  懐かしい姿
   南アルプス

   本日のヤマメシ2題
   ヤマメシ


   ヤマメシ

   二等三角点
   三角点

   南尾根の先に鉄塔のある白羽山と大井川
   白羽山

   川根高校が見える駿河徳山 大井川鉄道 高校生は大事なお客様
   徳山

   今日は富士山が良く見える
   富士山


   山頂

   山頂一帯に多い馬酔木
   アセビ

   ブナ タコ足のように根を張っている
   ブナ

   ヒメシャラ 冷たい感触のツルツル木肌 伊豆に多いがこの山域も多い
   ヒメシャラ

   フデリンドウのようです 葉が広卵形でハルリンドウは批針形で小さいようです
   リンドウ

   駐車場に戻った
   駐車場  



tag :

箱根 矢倉岳  3月18日

2018-03-20
箱根 矢倉岳(870m)  2018年3月18日  月例山行 11名 CL野村

相良=足柄万葉公園駐車場→山伏平→矢倉岳→山伏平→万葉公園駐車場=あしがら温泉=相良

 矢倉岳は小山町の足柄峠の先、南足柄市にあるカヤトの広い山頂の山。雪の富士山が見える時期がベストと今月の計画となった。 山頂は浜石岳に似た雰囲気の山。晴れてきてくれてよかった。


   山頂
   山頂

   GPS地図
   地図

   足柄万葉公園 入口
   万葉公園

   しばらくは植林帯の巻道
   植林

   送電線下  矢倉岳が正面に
   送電線

   鞍部を過ぎて登りとなる。 植林が続く
   植林登り

   山伏平
   山伏平

   植林と雑木の間を登る
   植林雑木境

   山頂直下は階段が続く
   階段

   カヤトの原の山頂に到着
   山頂着

   晴れてきて富士山見えるようになってきた
   晴れた


   3人

   広い山頂です
   広い山頂

   小田原方面 相模湾も
   小田原

   正面に金時山
   金時山

   富士山の雲がなかなか取れない
   富士山

   ミツマタの蕾が膨らんできた
   ミツマタ

   丹沢ミツバ岳も1週間後くらいは見頃でしょうか
   ミツマタ

   来た道を下る
   下る


   下り

   三国山から不老山の稜線  麓には富士スピードウェイ
   富士スピードウェイ

   階段の下りが続く
   階段

   鞍部  帰りはこの先緩やかな登りとなる
   鞍部

   この森の主(あるじ)
   森の主

   矢倉岳を見ながら巻道が続く
   矢倉山

   ニリンソウに似てますがトリカブトですね
   ニリンソウ

   万葉広場に戻ってきた
   万葉公園

   広場から見た矢倉岳と小田原方面
   万葉広場

   あしがら温泉に寄りました
   あしがら温泉
   


tag :

粟ヶ岳 2月18日

2018-02-20
掛川市 粟ヶ岳  2018年2月18日 月例山行 CL伊藤、小澤 14名

相良 8:00=8:50 倉真温泉 9:00→9:50 榎辻 9:55 →草刈り場→11:00 粟ヶ岳 12:20→草刈り場→13:00 榎辻 13:05→馬平→倉真温泉→13:45 百観音 13:55=道の駅かけがわ=15:35 相良

 いつも見える粟ヶ岳。今日は倉真温泉から登りました。地元の方々がよく整備された道が続き、榎平からは車道。草刈り場斜面で山登りと展望を楽しむ陽だまりハイキングコースでした。


   粟ヶ岳山頂 富士山が良く見えた。左は戌年のわら細工
   山頂

   GPS地図
   地図

   倉真温泉にある100円駐車場
   駐車場

   出発 榎平に向かう
   出発

   宝殿神社
   宝殿神社

   植林帯が続く
   植林帯

   けやきとぶなの夫婦木
   夫婦木

   整備されすぎた道
   整備された道

   陽当たりのよい道で今日は風も無い
   日当たりよい

   榎辻で車道に出る 榎の木があった
   榎辻

   風化した馬頭観音 下倉真村の文字は道しるべ
   馬頭観音

   畑を見ながら粟ヶ岳へ向かう
   粟ヶ岳け

   陽当たりのよい車道を行く
   日当たり

   草刈り場斜面の手前で休憩
   草刈り場

   登るにつれて展望が開ける
   登り

   静岡空港
   空港

   浜松 アクトタワー
   アクト

   南平広場
   南平広場

   山頂にある無間の井戸
   無間の井戸

   山頂広場 到着
   広場到着

   早速 おしるこ作り
   おしるこ作り

   おもちが柔らかくなりました。 いただきます!
   おもち

   漬物が合います
   漬物

   久しぶりのヤマメシ!  牧之原銘茶も
   ヤマメシ

   戌年の大きなワンチャンと一緒に記念写真
   戌年

   富士山 よく見えます
   富士山

   大井川と島田市内
   大井川

   相良方面
   相良

   阿波々神社に参拝
   阿波々神社

   草刈り場を下る
   草刈り場

   榎辻に戻った
   榎辻

   帰りは馬平に下る
   梅開花

   梅が咲きだしていた
   梅開花

   倉真川沿いの車道に出る。川の石は硯石みたい
   倉真川

   百観音に寄りました
   百観音


   百観音


   百観音

      

tag :

湖西連峰 神石山 1月21日

2018-01-22
湖西連峰 神石山 2018年1月18日 月例山行 CL原口、大窪、池田  17名

 相良7:30=R150=R1BP=9:30梅田親水公園駐車場9:50→梅田峠→10:15嵩山10:30→梅田峠→10:50仏岩11:00→ラクダ岩11:15→11:45神石山12:45→12:55雨やどり岩13:05→13:20神石山13:25→普門寺峠→14:00普門寺→14:30親水公園駐車場14:40=道の駅汐見坂=17:00相良

 湖西連峰は冬場の月例山行には手頃な里山。中高年、家族連れで駐車場は満車だった。よく整備された道が続き、展望もよく岩場が所々現れるのも楽しい。


   神石山 山頂
   神石山 山頂

     GPS地図
     GPS地図

   梅田親水公園駐車場 満車です
   駐車場

   湖西連峰 登山口
   登山口

   稜線分岐を嵩山に向かう
   梅田峠

   山頂手前 岩場が出てきた
   登り

   嵩山(すやま)山頂  浜松市内 アクトタワーが見えるが霞んでいる
   浜松

   三ケ日方面
   三ケ日

   全員集合
   嵩山
   
   「あら環像」が並んでいる
   あら環像

   梅田峠に戻り、仏岩に向かう
   梅田峠

   仏岩 先ほどの嵩山が見える
   仏岩
   
   景色より10時のオヤツです
   おやつ

   尾根道を送電線沿いに神石山へ
   送電線

   一輪咲き残っていました
   スミレ

   ザックをデポして、らくだ岩に寄る どれでしょうか?
   らくだ岩

   主稜線に戻り、神石山へ
   神石山へ

   少し急な登りになった
   登り

   神石山山頂 到着
   山頂

   冬場月例山行恒例のお汁粉です
   お汁粉

   あんこやさんご指導のもと、出来上がりました!
   お汁粉

   漬物もあります
   漬物

   浜名湖、遠州灘を見ながらランチタイム
   ランチタイム

   雨やどり岩に寄りました
   雨やどり岩

   雨やどり岩 ギャラリーの皆様
   雨やどり岩

   近くには岩トレに通った新所原立岩 懐かしい
   雨やどり岩

   雨やどりコースの通り抜け
   雨やどり

   神石山に戻る
   神石山

   一等三角点 航空灯台があった場所
   三角点

   下山は普門寺へ
   下山

   最初は少し急な下り
   急な下り

   葦毛湿原への尾根道
   尾根道

   普門寺峠の分岐を普門寺へ下る
   普門寺峠

   途中の平坦地は元堂址 旧境内の本堂跡
   元堂址

   最初のお堂が見えた
   普門寺

   普門寺の大スギ
   大スギ

   参道を下り、本堂へ
   参道階段

   鐘楼が入口(山門)の本堂
   鐘楼

   仁王門 金剛力士像が安置されている
   仁王門

   集落から農道に出て振り返ると、歩いた尾根。三角錐が神石山
   稜線

   スタート地点の親水公園が近い
   農道

   寒椿が咲きだしていた
   寒椿

   

   
tag :

足和田山~紅葉台 11月12日

2017-11-14
御坂山塊 足和田山~紅葉台 2017年11月12日 月例山行 CL池田 16名

一本木 登山口9:20→10:30足和田山10:50→11:45三湖台12:30→12:35紅葉台→12:55紅葉台入口

 足和田山は富士山と西湖の間にある月例山行によい山。この季節か春の新緑がよいと思われる。大部分の登山者(観光客)が紅葉台から往復であるが一本木の足和田山登山口から縦走とした。紅葉は既に落葉であまりきれいではなかったが、10月の長雨台風で見れてない方も多く、そこそこ楽しめたようだった。


   三湖台 後方は鬼ケ岳と十二ヶ岳
   三湖台   

   GPS地図
   地図

   一本木 登山口
   一本木

   ほどほどの登りが続く
   登り

   今年は豊作 たくさん落ちていた
   ドングリ


   落葉道
   登り

   富士山の展望
   富士山

   落葉道が続く
   登り

   足和田山 到着
   足和田山

   眼下に河口湖
   河口湖

   富士山 展望台で見れる
   富士山

     久しぶりです
     3人


   足和田山

   三湖台に向かう 東海自然歩道
   三湖台へ

   冬枯れの尾根道
   冬枯れ

   紅葉の尾根道
   紅葉

   三湖台に到着
   三湖台

   ランチは西湖、御坂山塊を見ながら
   ランチ

   ヤマメシ 久しぶり
   ヤマメシ1

 
   ヤマメシ2

   三ツ峠山が見える 
   西湖

   紅葉台へ出発
   紅葉台へ

   綺麗ですが青空がなくなったのが残念
   紅葉1

   この日、一番です
   紅葉2


   紅葉3

   紅葉台下の駐車場に到着
   登山口



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>