湖西連峰 神石山 1月21日

2018-01-22
湖西連峰 神石山 2018年1月18日 月例山行 CL原口、大窪、池田  17名

 相良7:30=R150=R1BP=9:30梅田親水公園駐車場9:50→梅田峠→10:15嵩山10:30→梅田峠→10:50仏岩11:00→ラクダ岩11:15→11:45神石山12:45→12:55雨やどり岩13:05→13:20神石山13:25→普門寺峠→14:00普門寺→14:30親水公園駐車場14:40=道の駅汐見坂=17:00相良

 湖西連峰は冬場の月例山行には手頃な里山。中高年、家族連れで駐車場は満車だった。よく整備された道が続き、展望もよく岩場が所々現れるのも楽しい。


   神石山 山頂
   神石山 山頂

     GPS地図
     GPS地図

   梅田親水公園駐車場 満車です
   駐車場

   湖西連峰 登山口
   登山口

   稜線分岐を嵩山に向かう
   梅田峠

   山頂手前 岩場が出てきた
   登り

   嵩山(すやま)山頂  浜松市内 アクトタワーが見えるが霞んでいる
   浜松

   三ケ日方面
   三ケ日

   全員集合
   嵩山
   
   「あら環像」が並んでいる
   あら環像

   梅田峠に戻り、仏岩に向かう
   梅田峠

   仏岩 先ほどの嵩山が見える
   仏岩
   
   景色より10時のオヤツです
   おやつ

   尾根道を送電線沿いに神石山へ
   送電線

   一輪咲き残っていました
   スミレ

   ザックをデポして、らくだ岩に寄る どれでしょうか?
   らくだ岩

   主稜線に戻り、神石山へ
   神石山へ

   少し急な登りになった
   登り

   神石山山頂 到着
   山頂

   冬場月例山行恒例のお汁粉です
   お汁粉

   あんこやさんご指導のもと、出来上がりました!
   お汁粉

   漬物もあります
   漬物

   浜名湖、遠州灘を見ながらランチタイム
   ランチタイム

   雨やどり岩に寄りました
   雨やどり岩

   雨やどり岩 ギャラリーの皆様
   雨やどり岩

   近くには岩トレに通った新所原立岩 懐かしい
   雨やどり岩

   雨やどりコースの通り抜け
   雨やどり

   神石山に戻る
   神石山

   一等三角点 航空灯台があった場所
   三角点

   下山は普門寺へ
   下山

   最初は少し急な下り
   急な下り

   葦毛湿原への尾根道
   尾根道

   普門寺峠の分岐を普門寺へ下る
   普門寺峠

   途中の平坦地は元堂址 旧境内の本堂跡
   元堂址

   最初のお堂が見えた
   普門寺

   普門寺の大スギ
   大スギ

   参道を下り、本堂へ
   参道階段

   鐘楼が入口(山門)の本堂
   鐘楼

   仁王門 金剛力士像が安置されている
   仁王門

   集落から農道に出て振り返ると、歩いた尾根。三角錐が神石山
   稜線

   スタート地点の親水公園が近い
   農道

   寒椿が咲きだしていた
   寒椿

   

   
tag :

足和田山~紅葉台 11月12日

2017-11-14
御坂山塊 足和田山~紅葉台 2017年11月12日 月例山行 CL池田 16名

一本木 登山口9:20→10:30足和田山10:50→11:45三湖台12:30→12:35紅葉台→12:55紅葉台入口

 足和田山は富士山と西湖の間にある月例山行によい山。この季節か春の新緑がよいと思われる。大部分の登山者(観光客)が紅葉台から往復であるが一本木の足和田山登山口から縦走とした。紅葉は既に落葉であまりきれいではなかったが、10月の長雨台風で見れてない方も多く、そこそこ楽しめたようだった。


   三湖台 後方は鬼ケ岳と十二ヶ岳
   三湖台   

   GPS地図
   地図

   一本木 登山口
   一本木

   ほどほどの登りが続く
   登り

   今年は豊作 たくさん落ちていた
   ドングリ


   落葉道
   登り

   富士山の展望
   富士山

   落葉道が続く
   登り

   足和田山 到着
   足和田山

   眼下に河口湖
   河口湖

   富士山 展望台で見れる
   富士山

     久しぶりです
     3人


   足和田山

   三湖台に向かう 東海自然歩道
   三湖台へ

   冬枯れの尾根道
   冬枯れ

   紅葉の尾根道
   紅葉

   三湖台に到着
   三湖台

   ランチは西湖、御坂山塊を見ながら
   ランチ

   ヤマメシ 久しぶり
   ヤマメシ1

 
   ヤマメシ2

   三ツ峠山が見える 
   西湖

   紅葉台へ出発
   紅葉台へ

   綺麗ですが青空がなくなったのが残念
   紅葉1

   この日、一番です
   紅葉2


   紅葉3

   紅葉台下の駐車場に到着
   登山口



tag :

蓼科山 10月1日

2017-10-04
北八ヶ岳 蓼科山 2017年10月1日 月例山行 CL矢部 8名

 相良 4:30=8:45 七合目登山口 9:00→10:30 蓼科山荘 10:40→11:15 蓼科山 12:00→ 12:35 蓼科山荘 12:40→13:30 七合目登山口 13:40=白樺湖=たてしな自由農園=南部路(夕食)=20:00 相良

 蓼科山は遠くからもわかる北八ヶ岳の盟主。ゴロゴロ石が山頂を覆う特異な山である。天気予報晴れの日曜日で多くの登山者で賑わっていた。楽をして七合目からスタートであったが片道2時間少々の山で山小屋2つ。八ヶ岳はやはり小屋ヶ岳です。


    
    山頂

    白樺湖より蓼科山
    白樺湖畔

    七合目登山口 駐車場を出発 正面に蓼科山
    登山口駐車場
  
    蓼科神社鳥居をくぐり登山道へ
    登山口

    馬返し このあたりまでは比較的緩やか
    登り

    がらがら石の登りが続く
    登り


    登り

    下界が開ける。女神湖と遠くに北アルプス
    女神湖

    蓼科山荘到着 将軍平
    蓼科山荘

    稜線を山頂へ向かう
    山頂へ

    大きな石が続く
    大きな石

      眼下に蓼科山荘と前掛山
      急な岩場

    山頂からは八ヶ岳南部と南アルプス
    お昼

    本日のヤマメシ! 久しぶりです
    ヤマメシ

    美味しそうに食べてます‥
    お昼

    コケモモの実
    コケモモ

    北横岳と眼下に北八ヶ岳ロープウェイ
    北横岳


    絶景のお昼

    山頂反対方向には北アルプス穂高連峰と槍ケ岳
    北アルプス

    下山です。蓼科山頂ヒュッテ
    蓼科山頂ヒュッテ

    秋は花が少ない。ヤマハハコ
    ヤマハハコ

    渋滞発生
    渋滞

    蓼科山荘
    蓼科山荘

    下りは早い
    下り

    登山口に着いた
    登山口

    白樺湖と蓼科山
    白樺湖


 
tag :

伊吹山 6月18日

2017-06-21
伊吹山 2017年6月18日 月例山行 19名 CL二村

 相良6:00=相良牧之原IC(東名・名神)関ヶ原IC=伊吹山ドライブウェイ=9:30山頂駐車場9:45→西登山道→10:25伊吹山11:15→東登山道→12:00山頂駐車場12:25=伊吹山ドライブウェイ=いぶき薬草湯=関ヶ原古戦場=関ヶ原IC(名神・東名)相良牧之原IC=17:50相良

 伊吹山は交通の便がよい花の山。最盛期は7~8月と思われるが、梅雨明けすれば木陰は無く暑い。少し早いが初夏の花を見に月例山行となりました。


    山頂 一等三角点
    山頂

    山頂のお花畑 黄色はヤマガラシ
    山頂お花畑

    駐車場を出発
    出発

    西登山道を行く
    西登山道

    ウマノアシガタ
    ウマノアシガタ

    ヒメレンゲ
    ヒメレンゲ

    緩やかな道
    緩やかな道

    グンナイフウロ
    グンナイフウロ

    イブキシモツケ咲く道
    イブキシモツケ

    クサタチバナ咲く斜面 出発した駐車場が見える
    クサタチバナ

    尾根に出ると、琵琶湖側(上野口)からの登山道が見える。
    こちらは標高差1100mのタフなコース    写真クリックで拡大します
    滋賀上野口

    山頂の建物が見える
    山頂建物

    ウツボグサ
    ウツボグサ

    山頂到着 少し早いがお昼とした
    お昼

    本日のヤマメシ!
    ヤマメシ


    ヤマメシ

    山頂岩場に咲くヒメレンゲ アルプスのミヤママンネングサに似ている
    ヒメレンゲ

    山頂売店 観光地です
    売店
    
    一等三角点
    三角点

    南には霊仙山 4月に登った山
    霊仙山

    東登山道を下る
    東登山道へ

    緩やかな下り
    下る

    
    下り

    伊吹山の夏を彩るシモツケのピンクはこれから
    シモツケ

    広い駐車場に戻りました
    駐車場

    日帰り湯は米原市文化センター「いぶき薬草湯」 後ろに伊吹山
    いつも腰や膝が痛いと言っている方々。効能はありましたでしょうか?
    いぶき薬草湯

    関ヶ原古戦場 石田光成陣跡に寄りました 笹尾山
    笹尾山

    一望できる場所です  写真クリックで拡大します
    関ヶ原戦場跡

    戦国時代からタイムスリップした方が約1名
    関ヶ原





tag :

西丹沢 今倉山・二十六夜山 5月21日

2017-05-22
西丹沢 道志村 今倉山・二十六夜山 月例山行 CL高橋 15名

 相良6:00=9:00道坂峠9:20→10:45今倉山11:00→11:40赤岩12:25→13:00林道→二十六夜山→14:10道坂峠14:20=道志の湯=道の駅「道志」=19:00相良

 道志村は山梨県では合併しないで残った貴重な「村」。地理的に首都圏に近く、道の駅「道志」周辺にてたむろしている御仁は近くの住人では無い。垢ぬけしている。ツーリングバイクが多く、観光地である。
 1週間前にトレラン大会があったばかり。今週なら空いているだろうと予測を立て、月例山行となった。


    赤岩 展望台  後方に御正体山、富士山、鹿留山
    赤岩 集合

    GPS地図  写真クリックで拡大します
    地図

    道坂トンネル西側が登山口
    登山口

    チゴユリ
    チゴユリ

    御正体山の稜線に出て、今倉山へ向かう
    稜線分岐

    新緑が輝く登り
    新緑

    今倉山 山頂到着
    山頂着

    山頂は樹木で覆われていて、展望はない
    山頂

    尾根道を赤岩に向かう
    尾根道

    マイヅルソウ  初夏の花です
    マイヅルソウ

    沢コース分岐を過ぎる
    沢コース

    登り下りを繰り返して、赤岩へ
    登り下り

    赤岩 到着
    赤岩

    本日のヤマメシ  曲げわっぱ 美味しそう!
    わっぱ

    こちらは井川メンパ
    メンパ
    
    岩場にイワカガミが咲きだしていた。 
    イワカガミ

    周辺のツツジはまだ蕾
    蕾

    ハルリンドウ
    ハルリンドウ

    他の登山者は居なく、貸切り状態
    集合

    新緑に埋め尽くされた、尾根道を下る
    新緑

    ブナの古木
    ブナ

    林道に出た
    林道出口

    導標
    標識

    二十六夜山
    二十六夜山

    富士山が見えた
    山頂

    長い林道歩きで道坂峠に下る
    林道下り

    ゲートをくぐり、県道24号に出る
    ゲート

    道坂トンネル手前の駐車場 着きました
    道坂峠





tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>