FC2ブログ

八ヶ岳 地獄谷 6月2日

2019-06-12
八ヶ岳 地獄谷 2019年6月2日 

 クモイコザクラの咲く季節となった。湿った岩場に咲くため、カメラ構えるのにハーネス、セルフビレイ必要な場所もあるが、ここは名称とは似つかない明るい谷沿いの岩壁に咲き、足元も安定している。鉄骨の堰堤は人工的に守られた最良の種の保存できる場所と思った。
 昨年秋の大雨、台風で林道が所々崩壊、巻道も作られていて咲いているか心配だったが、いつもの場所でいつものように咲いていてくれた。
 昨年の記録はこちら


   地獄谷に咲くクモイコザクラ   
   クモイ1


   クモイ2


   クモイ3


   クモイ4

   
   kumo1


   kumo2


   kumoi

   写真クリックで拡大 群生地
   kakudai

   キバナノコマノツメ
   コマノツメ

         
                              

tag :

八海山 みんなの社員食堂 5月4日

2019-05-26
八海山 みんなの社員食堂 2019年5月4日 

お昼は下界 八海醸造のみんなの社員食堂で楽しみたいとのプランでしたが‥

   八海醸造は八海山山麓の広い敷地 金城山が見える
   金城山
 
   みんなの社員食堂 入口には
   社員食堂

   長い行列  今日は好天のゴールデンウイークなのだ‥
   行列

   賄いコールを待ちわびて待ちわびて やっと揃いました
   揃いました

   八海定食 豚の塩麹漬け焼き ごはんは美味しい南魚沼産コシヒカリ、お代わりしました
   焼肉

   八海定食 カレイのあまさけ煮
   カレイ

        お土産はやはり八海山  今日はこれにしました 地域限定品
        魚沼

   道の駅 南魚沼  満車です
   道の駅

   日帰り温泉は湯沢町 駒子の湯
   駒子の湯

  帰りの関越道は赤城高原SAあたりからノロノロ。 藤岡JCTから上信越道に入り、
 その先は渋滞皆無、佐久から中部横断道、八千穂高原までは高速、その先はR141と
 いつもの道で帰りました。
 上信越道上りは延々と渋滞が続き、東京へ帰る皆様は辛抱強い方々と実感しました。           
                              

tag :

南魚沼 坂戸山 5月4日

2019-05-26
南魚沼 坂戸山 2019年5月4日 5名

坂戸山登山口 9:10→城坂コース→10:45 坂戸山 11:05→11:17 大城 11:26→ 11:35 坂戸山 11:40→薬師尾根→12:25 登山口

 南魚沼市にある坂戸山は春、カタクリの群生地として知られている。JR上越線六日町駅から近いため、電車利用で関東圏から日帰りの登山者もよく見られる。山頂は展望が良く、近隣の八海山、中ノ岳、金城山など残雪に輝く山々が美しい。家族連れも多く、半日コースの人気の山である。 

   坂戸山 山頂  後方に八海山と中ノ岳 
   坂戸山

   鳥坂神社のある登山口駐車場 満車で5分位離れた登山者用駐車場に駐車
   駐車場

   カタクリ群生地が続く林道を行く
   カタクリ

   イカリソウ
   イカリソウ

   林道脇に残雪
   林道

   スミレサイシン
   スミレサイシン

   エンレイソウ群生地
   エンレイソウ

   桃ノ木平 到着
   桃ノ木平

   一面のカタクリは丁度満開です 最後まで雪が残る場所
   桃ノ木平

   規模が違います
   桃ノ木平

   山頂手前、展望が良くなってきた
   山頂手前

   白き峰々
   白き峰々
   
   好天と満開に恵まれました
   大展望

   山頂の神社が見える
   山頂神社

   魚野川上流の山々 苗場山・霧ノ塔・鳥甲山 コシヒカリの田んぼが広がる
   上越国境

   八海山、中ノ岳とカタクリ
   八海山

   カタクリ群生地を通り、大城へ向かう
   カタクリ

   大城へ
   大城へ

   尾根道にはタムシバが咲いている
   中ノ岳

   タムシバ 青空に映える
   タムシバ

   イワナシ
   イワナシ


   タムシバ

   ミヤマツツジ咲く尾根道
   ミヤマツツジ

   八海山と中ノ岳
   タムシバ

   イワウチワとイワナシ
   イワウチワ

   大城に着いた  ここもカタクリ群生地
   大城

   展望台です 行動食で休憩
   大城

   坂戸山に戻る
   坂戸山へ


   坂戸山へ

   最後にこの一枚
   八海山

   タムシバとコブシの花の違い ガクの部分 コブシは緑色の小さな葉っぱがあり、
   タムシバは無いとの話だが‥ この写真は確かに無さそう 
   昨日はコブシばかりだったが?? 雪国に住んでいない凡人には難しい
   タムシバ

   下りは薬師尾根 エチゴキジムシロ
   キジムシロ

   南魚沼の田んぼが広がる
   薬師尾根

   金城山
   金城山

   階段の急な下りが続く 眼下に六日町市街
   急な下り

   新緑の平坦な道になると鳥坂神社は近い
   新緑

         
                              

tag :

朝の入広瀬 5月4日

2019-05-26
朝の入広瀬 2019年5月4日 

静かな山里 朝、散歩に出ました 

   入広瀬中心部を流れる破間川 源は浅草岳
   破間川

   水鏡がきれい こちらの田植えはいつ頃でしょうか
   水鏡

   旅館とちをや様 お世話になりました
   とちをや 様

   魚沼三山、コメリ、JA北魚沼  新潟が揃いました 小出中心部から
   魚沼三山

   このあと坂戸山登山口へ       
         
                              

tag :

魚沼 入広瀬 5月3日

2019-05-26
魚沼 入広瀬 2019年5月3日

 今日の宿は入広瀬の 旅館とちをや さん。浅草岳と守門岳に来た時にお世話になった、学生の合宿利用の多い宿。時間があったので残雪と桜を見にR252六十里越トンネルまで足を伸ばした。今年は雪が少なく、このところの寒さで開花がいま一つとの宿の奥様の話しでしたが、まあまあ静岡では見れない景色が楽しめました。  

   残雪と桜
   残雪と桜

   魚沼市大浦にある曹洞宗 赤城山 西福寺に寄りました
   西福寺

   案内

   茅葺の開山堂は鉄骨の屋根を付けてあった
   茅葺

   開山堂入口の彫刻
   お堂

   開山堂の中 石川雲蝶 天井彫刻 拝観券の写し
   彫刻

   道の駅いりひろせ 鏡ヶ池 遠くに守門岳 懐かしい
   鏡ヶ池

   JR只見線沿いの桜 撮り鉄の皆さん列車の通過を待っていた
   只見線

   キクザキイチゲ
   1905030887.jpg

   残雪と新緑
   新緑

   
   残雪と桜

   残雪と桜
   残雪と桜


   残雪と桜

   R252 六十里越トンネル 福島県境
   六十里越トンネル

   新潟側
   六十里越

   周囲の山々
   残雪の山

   フキノトウ
   フキノトウ

   鬼が面山 登山口
   登山口

        魚沼の地酒 緑川  宿のご主人より頂きました。一升瓶です
        どのように分けるか思案中‥
        緑川
    
         
                              

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>