黒川鶏冠山 10月23日

2011-10-25
月例山行 大菩薩連嶺 黒川鶏冠山(くろかわ けいかんざん) 2011年10月23日 16名 CL高橋

相良 5:30 = 9:30 柳沢峠 9:40 → 11:55 黒川山 鶏冠山往復 13:20 →
15:05 柳沢峠 = 大菩薩の湯 = 夕食 = 20:30 相良

 晴れてくるとの天気予報にホットしながら出発、柳沢峠までのR411は改良工事でイロハ坂?
紅葉ドライブウェーとなっていた。稜線と山頂は紅葉の盛りを過ぎていたが、落ち葉のクッション
がよい緩やかな道が好評。天気の回復が遅れたが、ゆっくり楽しめた秋山だった。

   柳沢峠駐車場  紅葉シーズンの国道411号は賑わっていた
   柳沢峠

   国道脇が登山口
   登山口

   東京都水道局管理の水源の森はよく整備された緩やかな道   
   整備された道が続く

   横手山峠
   横手山峠

   黒川山山頂と手前の道標
   山頂下の分岐
 
   見晴台は展望は良いが狭い岩場
   見晴台

   大菩薩嶺は雲の中、丸川峠の尾根が続く
   大菩薩嶺方面

   黒川山山頂に戻る
   黒川山に戻る

   黒川山山頂
   黒川山山頂

   鶏冠山を往復する
   鶏冠山への尾根道

   岩場が出てくる
   鶏冠山の岩場

   鶏冠山山頂
   鶏冠山山頂

   飛龍山、雲取山方面
   飛龍山、雲取山方面

   黒川山道標まで戻り、もと来た道を下山
   下山開始

   晴れてきて黒川山が見えてきた
   黒川山見える

   
   紅葉は盛り過ぎていた

   ふかふかの落ち葉道
   落ち葉の道


   紅葉最後
   
   以前、紅葉のよかったときの写真です。
   見晴台からの大菩薩嶺と富士山  2009.10.18
   見晴台より大菩薩嶺2009.10.18

   黒川山山頂の紅葉  2009.10.18
   黒川山山頂の紅葉2009.10.18



関連記事
tag :

廻り目平 10月16日 こまくさ山行

2011-10-19
秋空と高山の紅葉の便りに、ご無沙汰していた小川山に行きたくなった。
3年ぶり。 廻り目平の紅葉は青空との競演で本日の主役。
脇役のクライミングは誰もいないガマスラブでゆっくり楽しめた。

   屋根岩と高原野菜畑
   屋根岩と高原野菜畑

   川端下先の紅葉
   川端下先の紅葉
  
   廻り目平駐車場よりの屋根岩  土曜日が雨のためか空いていた
   駐車場よりの屋根岩
 
   屋根岩パノラマコース
   屋根岩パノラマコース

   パノラマコース紅葉
   パノラマコース紅葉

   周回して駐車場へ帰る道は紅葉の道
   周回道紅葉

   紅葉と黄葉
   紅葉と黄葉

   ボルダーと紅葉
   ボルダーと紅葉

   ナナカマドの実
   ナナカマド

   おむすび山スラブのクライマー
   おむすび山スラブのクライマー

   コーヒータイム 時の流れが止まるひと時 
   ランチコーヒー

   金峰山荘
   金峰山荘

   紅葉と黄葉
   紅葉と白樺

   この紅葉!燃えている  観光客も立ち止まる
   この紅葉


   この紅葉2  


   この紅葉3

   ガマスラブ 3年ぶりです
   ガマスラブ1

   誰もいないガマスラブは初めて
   ガマスラブ
 
   黄葉と紅葉
   黄葉と紅葉

   父岩周辺残照
   父岩ほか






関連記事
tag :

焼岳・乗鞍高原 10月10日

2011-10-12
10月10日
上高地西糸屋 7:40 → バスターミナル 7:50 = タクシー = 沢渡駐車場 8:15 =
8:40 乗鞍高原観光センター 9:00 = シャトルバス = 9:50 肩の小屋口 9:55 →
10:15 肩の小屋 10:30 → 肩の小屋口 → 12:05 位ヶ原山荘 12:25 = シャトルバス
=13:10 乗鞍高原観光センター・湯けむり館入浴 15:10 = 往路を帰る = 21:00 相良


   10日 快晴  朝の穂高連峰
   朝の穂高連峰


   昨日登った焼岳
   昨日登った焼岳

   この景色が次に見れるのはいつだろうか
   この景色

   乗鞍畳平行きシャトルバス乗り場  9時の便は7台出た
   シャトルバス乗り場

   肩の小屋口バス停下車、肩の小屋に向かう
   肩の小屋口より登山

   鮮やかな紅葉  本日一番だった?
   鮮やかな紅葉

   肩の小屋と宇宙線観測所のドームが見える
   肩の小屋とドーム

   剣ヶ峰方面登山道
   剣ヶ峰方面登山道

   来た道を下山
   来た道を下山

   車道を横断、位ヶ原に下る
   位ヶ原への紅葉の道

   日陰には初雪が残っている
   日陰に初雪

   位ヶ原には沢沿いの道
   位ヶ原へ下る

   チングルマ 風の便り 
   チングルマ

   ダケカンバもすでに落葉
   ナナカマド
   
   位ヶ原の秋  すでに紅葉は終わりかけている
   位ヶ原の秋

   遠くに槍穂高連峰
   位ヶ原を下る
  
   ダケカンバもすでに落葉
   ダケカンバ   

   鮮やかな紅葉のはずだったのに  初冬の雰囲気
   紅葉は?

   位ヶ原山荘到着  コンニチワ! 山荘のイケメンお兄さんの笑顔に思わず‥
   位ヶ原山荘

   観光センター駐車場の紅葉
   観光センターの紅葉
                    終わり





関連記事
tag :

焼岳・乗鞍高原 10月9日

2011-10-12
焼岳・乗鞍高原 2011年10月9日~10日 5名

 連休の天気予報は1週間前より晴れ晴れ!北アの予定は直前の寒波により無難な2400mの
焼岳と紅葉の有名な乗鞍高原位ヶ原となった。 
 しかし、紅葉は9月下旬の寒波により、葉が縮れてしまい、赤でなく、くすんだ茶色。
焼岳はまあまあであったが、期待していた位ヶ原のナナカマドの真紅は見れなかった、残念。
しかしながら青空に恵まれ、西糸屋さんの貸切部屋、豪華な食事、展望風呂は思い出ができ
ました。
10月8日 相良 20:00 = 
10月9日 0:35 沢渡駐車場 6:50 = タクシー = 7:10 新中の湯登山口 7:15 →
10:45 焼岳山頂 11:45 → 13:00 焼岳小屋 13:10 → 14:55 登山口 → 15:30
上高地西糸屋 泊


   9日 快晴  新中の湯登山口は路肩に車があふれている。 遠望は穂高連峰  
   新中の湯登山口

   噴煙上げる焼岳
   噴煙上げる焼岳

   紅葉と熊笹のコントラストが美しい
   紅葉と熊笹

   紅葉と熊笹の緑と青空が美しい
   紅葉と熊笹と青空

   ナナカマド紅葉  今年は9月下旬の急激な寒波のため、葉が縮れている
   ナナカマド紅葉と青空

   前穂・明神と紅葉
   前穂・明神と紅葉

   霞沢岳
   霞沢岳と紅葉

   稜線と噴煙が見える
   稜線と噴煙が見える

   この紅葉! 来てよかった
   紅葉

   イワカガミ 秋色
   イワカガミ秋色

   北峰と南峰のコルに到着  噴煙上げる北峰山頂
   稜線到着

   北峰山頂到着
   焼岳山頂の記念写真

   焼岳山頂よりの穂高連峰と上高地
   焼岳山頂より穂高連峰と上高地
   
   上高地河童橋周辺
   上高地河童橋周辺

   再建された岳沢小屋が見えた
   再建された岳沢小屋

   笠ヶ岳から抜戸岳稜線、奥飛騨中尾温泉が見える
   焼岳山頂より笠ヶ岳方面と中尾温泉

   山頂への道は行列、隣のピークで昼ごはんにした
   山頂への行列

   焼岳小屋への下り、遠望は槍・穂高連峰
   焼岳小屋への下山開始

   噴煙上げる焼岳を振り返る
   焼岳を振り返る
   
   槍・穂高の展望と西穂に続く尾根道
   槍・穂高の展望台と尾根道

   笠ヶ岳の展望台
   笠ヶ岳から抜戸岳

   霞沢岳を見ながら上高地へ下山
   上高地への下り

   お待ちかねのハシゴが出てきました
   ハシゴの下り

   大正池が見える、上高地まで長い下りだった。
   霞沢岳と大正池

   梓川沿いの遊歩道、観光客と一緒に。
   梓川沿いの遊歩道

   今宵の宿、上高地西糸屋に到着
   今宵の宿、西糸屋到着
   
   河童橋は連休で満員御礼
   河童橋は連休で満員御礼

   本日の仕上げは河童橋たもとでの反省会!(^^)!
   反省会
                  10日に続く

      


  
関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>