蛾ヶ岳 9月28日

2014-09-30
市川三郷町 蛾ヶ岳(ひるがたけ) 1,279m 月例山行 CL池田 32名

相良 6:00 = 9:05 四尾連湖登山口 9:30 → 大畠山 → 11:00 蛾ヶ岳 12:00 → 12:50 大畠山 → 13:15 四尾連峠 13:25 → 四尾連湖一周 → 14:05 駐車場 14:20 = つむぎの湯 = 18:50 相良

 蛾ヶ岳は甲府盆地の南西端に聳える山。登山口の四尾連湖までバスも入れて家族連れや団体にも便利な山である。今日は秋晴れに恵まれて山頂では甲府盆地、南アルプスなどの大展望が楽しめました。


   山頂より望む南アルプス、八ヶ岳と甲府盆地
   甲府盆地  

   富士山もよく見える
   富士山

   登山口 水明荘駐車場を出発
   登山口

   大畠山に向かう
   大畠山へ

   大畠山で尾根に出る
   大畠山

   痩せ尾根もあるが緩やか
   痩せ尾根

   以前の丸太橋はきれいに改修されていた
   橋

   秋です
   秋

   西肩峠
   西肩峠

   ここから山頂まで少し急斜面
   急斜面

   山頂到着  大人数のため展望の良い場所を占領してしまった。後からの方申し訳ない
   山頂到着

   南アルプスの展望  白根三山、鳳凰三山
   展望1
   
   八ヶ岳と甲府盆地。中央に釜無川
   展望2

   白根三山  来年は行きたいネ!
   白根三山
   
   
   白根三山

   こちらは富士山の展望
   富士山

   四尾連湖が見える  遠くに白根三山
   四尾連湖

   山頂の石碑
   石碑

   紅葉が始まっていた
   紅葉

   トリカブトの紫が目を引く
   トリカブト

   ナナカマドの紅葉
   ナナカマド

   四尾連峠を回り下山した
   四尾連峠

   四尾連湖で休憩です
   四尾連湖

   湖畔から見える蛾ヶ岳
   湖畔

   水明荘  湖畔にはバーベキューなど多くの観光客が訪れていた
   コスモス
   


関連記事
tag :

南信州遠山郷 ・御池山 9月23日

2014-09-25
南信州遠山郷  御池山・下栗の里  2014年9月23日 CL高橋 5名

相良 5:30 = 島田金谷IC(新東名)浜松浜北IC = R152 = 兵越峠 = 9:30 しらびそ高原駐車場 10:05 → 10:35 焼山 10:40 → 林道 = 11:15 御池山入口 → 11:50 御池山 12:30 → 13:00 御池山入口 = ハイランドしらびそ = 下栗の里 = 道の駅「遠山郷」・日帰り温泉「かぐらの湯」 = 兵越峠 = R152 = 19:20 相良

 遠山郷は十数年前、町記念事業「塩の道マラソン」にて旧相良町役場より塩の道を掛川市、森町、春野町、水窪町、兵越峠を越えて南信濃村をとおり、赤石隧道トンネルから飯田に出て、姉妹都市 松川町までリレーでつないで走った思い出の道。
 今回は南アルプスの展望が素晴らしいという、しらびそ高原と近くにある手頃なハイキングコース「御池山」、引っ越し屋さんCMで有名になった「下栗の里」、霜月祭の遠山郷、道の駅「かぐらの湯」をセットにした個人山行。 このような山行も楽しいと思うようになってきました。


   御池山山頂  遠くに光岳
   御池山山頂

   兵越峠  旧水窪町と旧南信濃村の国盗り合戦綱引きの舞台
   兵越峠

   しらびそ峠  遠くに聖岳 ・上河内岳
   しらびそ峠

   ハイランドしらびそ  雰囲気最高です、泊まってみたい‥
   ハイランドしらびそ

   展望台より南アルプス
   展望台

   いつもの静岡側と違い案内板を見ないとわからない。 クリックすると拡大します
   南展望 聖岳


   南展望 光岳
   
   御池山遊歩道に入る
   御池山遊歩道

   ハイランドしらびそと南アルプス
   ハイランドしらびそ

   中央アルプスの展望  南駒ヶ岳、空木岳
   中央アルプス

   笹の原の緩やかな尾根道
   尾根道

   焼山  本日の最高点
   焼山

   御池山登山口に駐車。 大きなアザミは荒地に咲くフジアザミと思いますが
   富士アザミ

   クレーター案内板
   クレーター案内板

   御池山に向かう
   御池山へ

   緩やかな尾根道
   尾根道

   岩場もある
   岩場

   御池山山頂  笹の原がきれい
   山頂より笹の原
   
   ランチタイムはここにした
   ランチタイム


   ランチタイム

   樹木の色が少し変わり、紅葉が始まっているようだ
   紅葉始まり


   集合


   帰ります

   御池山山頂  1,905m
   山頂
   
   シラビソ、トウヒ、ダケカンバの林が続く
   林

   下栗の里に下る林道沿い  紅葉が始まっていた
   紅葉

   下栗の里 ビューポイント入口  片道15分
   天空の里 入口

   下栗の里  林の中を行くと観光写真の景色が現れた
   下栗の里


   下栗の里

   信州サンセットポイント100  聖岳と兎岳

   サンセットメモリー


関連記事
tag :

しらびそ高原 9月23日予定

2014-09-19
山行計画案内

9月23日(祝) 南信州遠山郷 御池山・しらびそ高原・下栗の里 予定します。 初級
しらびそ高原は1900mの南アルプスの展望台。
御池山はしらびそ高原近くの軽ハイキングコース 往復2H
下栗の里は引っ越し屋さんのCMで有名になった自然豊かな風景 日本のチロル
遠山郷ホームページで確認できます

相良庁舎発 5時30分
台風が来ていて天気予報が微妙ですが
参加希望者はCL高橋まで
PCメール受信できる方には計画書送ってあります
関連記事
tag :

高ボッチ高原

2014-09-13
高ボッチ高原  高ボッチ山・鉢伏山  2014年9月7日 CL高橋 10名

相良 5:30 =岡谷IC= 9:55 高ボッチ高原駐車場 10:20 → 高ボッチ山 → 11:00 駐車場= 11:20 鉢伏山荘駐車場 → 11:50 鉢伏山 12:40 → 13:00 鉢伏山荘 = 高ボッチ駐車場 13:45 = 日帰り温泉「ロマネット」 = 19:30 相良

 高原に咲く秋の花、アキノキリンソウ、マツムシソウを期待して高ボッチ高原に行ってきました。残念ながらマツムシソウは皆無。 北アルプスの展望は雲の中でしたが、松本盆地は見えました。

   高ボッチ高原駐車場
   高ボッチ高原駐車場

   高ボッチ山へ向かう
   高ボッチ山へ

   アザミと蝶
   アザミ

   ウメバチソウ
   ウメバチソウ

   高ボッチ山  平坦な山頂です
   高ボッチ山

   ツリガネニンジン
   ツリガネニンジン

   トリカブト
   トリカブト

   鉢伏山荘有料駐車場に車停めて、鉢伏山に向かいます
   鉢伏山へ

   鉢伏山荘からの道
   登山道

   山頂に展望台があったが眼下は雲の中
   展望台

   ランチタイム 豪華です
   ランチ


   ランチ


   ランチ

   雲の晴れ間に諏訪湖と岡谷市街が見えた
   諏訪湖

   鉢伏山山頂  三角点がある
   鉢伏山山頂

   レンゲツツジが多かった
   レンゲツツジ

   高ボッチ牧場  今日は牛の姿は無かった
   牧場

   晴れていれば槍と常念が‥  レンゲツツジ咲く6月頃の観光パンフレットです

   観光PR


関連記事
tag :

富士山 御殿庭 8月31日

2014-09-02
富士山 須山登山道~御殿庭~宝永山火口  2014年8月31日 CL高橋 19名

相良 5:30 = 7:50 水ヶ塚駐車場 8:10 → 須山登山道 → 10:00 御殿庭下 → 11:15 宝永第二火口縁(山体観測装置) 12:00 → 12:15 宝永第一火口縁 12:20 → 12:30 第二火口縁 → 御殿庭 → 14:45 水ヶ塚駐車場 15:00 = 天母の湯 = 18:30 相良

 この時期の山は人数多いと悩む。 涼しい場所、時間あまりかからない、遠くない。この選択でここになったが、初級の方には少し時間がかかるので月例でなく個人山行に切替。行けなくなった方には来週、高ボッチ高原初級予定しました。
 富士山の裾野は広い。このコースは緩やかな登りが続き、静かなコースでゆっくり楽しめる。森林限界近くになると富士山特有のザレ場となり、富士登山の雰囲気も味わえる。

   宝永山 第二火口縁
   第二火口縁

   水ヶ塚駐車場
   水ヶ塚駐車場

   須山口登山道入口 水ヶ塚駐車場入り口の道路山側
   登山道入り口
  
   出発
   出発

   裾野の緩やかな道が続く
   緩やかな道

   一合五勺 幕岩分岐
   一合五勺

   富士山とは思えない雰囲気
   林

   アキノキリンソウ
   アキノキリンソウ

   このあたり一帯はお花畑 フジアザミも多い
   お花畑


   お花畑

   シモフリゴケ
   シモフリゴケ

   御殿庭下 二合五勺 高鉢駐車場分岐
   御殿庭下

   御殿庭中 三合
   御殿庭中

   コケモモの実  秋です
   コケモモ

   御殿庭らしくなってきた
   御殿庭

   森林限界が近づいた
   森林限界

   御殿庭上 三合五勺
   御殿庭上

   オンダテの花咲くザレ場の登り
   オンダテ
   
   ホタルブクロ
   ホタルブクロ

   富士山らしくなってきた
   ザレ場

   最後の登り 先に見える標識まで
   最後の登り

   標識は宝永第二火口縁(山体観測装置)
   第二火口縁

   着きました!(^^♪
   着いた!

   山頂はガスの中
   山頂はガスの中

   少しづつ晴れてきて下界が見える
   下界

   宝永山 ガスが晴れて正面に見えました!
   宝永山


   山頂方面
    
   晴れていると山頂が見える 2014.8.19
   山頂快晴

   元気が残っている人、富士山初めての人、第一火口へ
   第一火口へ   

   第一火口縁  五合目から来た観光客も居る
   第一火口縁

   来た道を下山
   下山
   
   ザレ場の下り  富士山の雰囲気楽しんで
   ザレ場の下り

   お花畑
   お花畑

   静かな雰囲気のよい道でした
   緩やかな道
 

関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>