大月 岩殿山 12月23日

2014-12-24
12月23日 大月市 岩殿山(いわとのさん) 634m CL高橋 12名

相良 6:30 =吉田IC(東名)御殿場IC=須走IC(東富士・中央・ロスタイム30分)大月IC= 10:00 岩殿山登山口駐車場 10:10 →稜線分岐→築坂峠→11:40 天神山 → 11:55 稚児落し 12:05 → 12:20 天神山 13:00 →築坂峠→稜線分岐→ 14:05 岩殿山 14:30 → 15:05 登山口駐車場 15:20 =大月IC(中央・東富士)須走IC=御殿場IC(東名)吉田IC= 18:20 相良 
 
 岩殿山は中央高速で大月市を通過するとき目に付く高速沿いの岩山。 標高は634mなので雪はまだ無いだろうとヤマレコで確認した。鎖場があるとのコースガイドで補助ロープとスリング、ビナ類持参で万一に備えた
 
   岩殿山 山頂
   岩殿山山頂

   登山口に市営駐車場があった  10台位駐車可
   駐車場

   岩殿城跡入口
   岩殿城跡入口

   公園があり、山頂まで階段が整備されている。桜の季節は賑わうようだ
   階段

   少し登ると、大月の街と富士山の展望が開ける
   大月の街

   10分位で丸山公園に着く。ふれあいの館とトイレがある
   丸山公園

     大岩壁のへりにジグザグの階段が続く
     大岩壁

   分岐点  山頂は帰りに寄るとして、天神山、稚児落しへ向かう
   稜線分岐

   築坂峠  ここまでは急な下りだか普通の道
   築坂峠

   兜岩 最初の鎖場  全員ヘルメットの旅行社ツアーパーティ20名ほど居て 
   リーダーたぶん山岳ガイドが固定ロープ張り準備中。先に行かせてもらった
   鎖場1

   
   鎖場1

   2番目の鎖場  固定ロープが張ってあるトラバース 高度感あるのでビビッた人も  
   鎖場2

   天神山 祠がある
   天神山祠

   稚児落しが見えてきた
   稚児落し

   稚児落し 到着
   稚児落し

   大岩壁の先に岩殿山
   稚児落し展望

   天神山まで戻り、お昼とした。 今日は風が少なく暖かい
   天神山

   富士山の展望
   富士山

   帰りは岩場を避けて巻き道とした 
   巻き道分岐

   巻き道とはいえロープが続く急斜面
   ロープ

   2カ所目の巻き道 稚児落しよりそのまま周回で下山したほうがよさそう
   ロープ

   岩殿山へ登り返しもある 車のため来た道に戻ったが、浅利集落に下山したほがよい
   岩殿山登り

   分岐を頂上へ向かう
   分岐

   揚城門  山頂手前
   揚城門

   烽火台 最高地点です
   烽火台

   あずま屋  後方に烽火台のアンテナ群
   あずま屋

   大月市内
   大月市内

   岩殿城 案内板
   案内板


   地図

 
関連記事
tag :

蓮華寺池 清水山 12月14日

2014-12-16
藤枝 蓮華寺池公園 清水山(きよみずさん) 232m  月例山行 CL福世 17名
相良 8:00 = 8:45 蓮華寺池公園駐車場 9:00 →清水山→ 12:15 蓮華寺池公園=相良

 12月月例は年末忙しい時期であり、半日コースの近くの山でと、ここになった。寒波到来で12月としては珍しく北部の山が白くなっていたが、装備の心配もなく歩ける展望のよいコースだった。


   蓮華寺池公園をスタート
   蓮花寺池

   最初の展望台
   最初の展望台

   富士山と高草山
   展望

   お姫平
   お姫平

   若王子古墳群 このコース一番の展望台です
   若王子古墳


   案内板

   富士見平
   富士見平

   ツバキ咲く歩道
   ツバキ

   しばらく樹林帯を行きます
   樹林帯

   茶畑脇の道  正面に清水山ピークが見える
   茶畑

   ここから少し登ります
   分岐登り

   ピークに貯水タンクがあるが山頂標識はなかった。眼下に新東名藤枝PA
   ピーク

   清水寺へ下る
   清水寺へ

   遠くに御前崎半島が見える
   御前崎

   音羽山清水山  大きなお寺さんです
   清水寺


   集合

   境内石段脇に紅葉が残っていた
   紅葉


   紅葉

   総合運動公園を通り、蓮華寺池に戻る
   運動公園

   なでしこリーグ試合中だった
   なでしこ

   山裾を回りながら蓮華寺池へ
   蓮華寺池へ

   蓮華寺池公園に戻りました
   到着

   今日は寒波で寒いため、美術館展望室でお昼です
   昼食

   軽便鉄道SLが展示されていました
   軽便鉄道

   駿遠線は榛原郡南部に住む者には懐かしい。 静鉄ロゴマークも

   SL



関連記事
tag :

金時山  11月30日

2014-12-11
箱根 金時山  2014年11月30日  CL高橋 8名

相良 6:30 =吉田IC(東名)御殿場IC=8:25 公時神社駐車場 8:45 → 10:10 金時山 10:35 → 11:25 長尾山 12:05 →乙女峠→ 13:10 金時神社駐車場 13:25 =御殿場温泉会館=御殿場IC(東名)吉田IC= 17:00 相良

 ここ2年ほど雨天中止だった金時山。昼間は晴れでまずまずの天気予報で今回こそは胸躍らせて出発したが、雲の中で周りの景色は全く見えない。ビューポイント山頂からの新雪の富士山も見えない。今年は夏、秋と天気予報は直前でも外れが多い。正直がっかりでした。


   登山口駐車場
   登山口

     紅葉はすでに終わっていた
     落葉道

   公時神社へお参りしてから
   公時神社


   緩やかな登りが続く
   落葉道
   
   金時宿り石
   宿り石

   芦ノ湖、仙石原方面も雲の中
   下界は雲

   山頂到着
   山頂着

   富士山が見えるはずだったが
   標識

   天気が良いときの景色
   晴天山頂

   長尾山
   長尾山

   お昼としました
   ランチ

   乙女峠へ下山
   乙女峠へ

   乙女峠 ここも富士山の展望台ですが見えない
   乙女峠

   少しゴロゴロ石の道が続く
   落葉道

   道路に出ました
   道路に出た

   駐車場まで戻ります。箱根は観光地です
   駐車場へ


   国道

   駐車場到着
   駐車場到着

   

   

関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>