三窪高原 6月20日

2015-06-21
甲州市 柳沢峠~三窪高原 2015年6月20日 月例山行 CL矢部 27名

相良 5:40 = 9:25 柳沢峠駐車場 9:45 → 10:35 ハンゼの頭 10:45 → 10:55 三窪高原 → 11:00 無線中継所 11:40 → 鈴庫山分岐 → 笠取林道 → 13:00 柳沢峠 13:15 = 大菩薩の湯 = 18:30 相良

 この季節の花「レンゲツツジ」を楽しみながらと、甲州市 三窪高原に行ってきました。今年は他の花と同じく1週間早く開花のため、満開は先週。なんとか見れましたが、梅雨時、雨に降られなくて幸いと無事に月例山行実施できました。


    三窪高原
    三窪高原

    柳沢峠駐車場 R411青梅街道
    柳沢峠

    登山口 階段は段差が大きく歩きにくい
    登山口

    カラマツ林
    唐松林

    レンゲツツジが登場
    レンゲツツジ

    すでに満開は過ぎていた(-_-;)
    1週間早い

    ハンゼの頭
    見えない
   
    富士山が見れる展望台であるが(-_-;)
    ハンゼの頭   

    尾根道
    尾根道

    まだ見頃もありました
    レンゲツツジ

    シカ柵
    シカ柵

    無線中継所が見えてきた
    中継所

    サラサドウダン
    サラサドウダン

    三窪高原
    案内板

    林の中に見頃がありました
    レンゲツツジ

    下山路
    無線局方向へ

    大木
    大木

    来た道と交差
    来た道と交差

    柳沢峠へ
    柳沢峠へ

    ブナの大木
    ブナの大木

    ハルゼミ
    ハルゼミ

    周辺一帯は東京都水道局水源の森です
    東京都

    柳沢峠に戻りました
    柳沢峠



関連記事
tag :

安倍奥 下十枚山 6月13日

2015-06-16
安倍奥東山稜 下十枚山 2015年6月13日 CL高橋 6名 

相良 5:50 = 有東木 = 8:00 正木峠駐車場 8:30 → 9:10 地蔵峠 9:15 → 10:10 岩岳→ 11:00 下十枚山 12:00 → 岩岳 → 12:55 地蔵峠 13:05 → 13:40 正木峠 = 有東木 = 梅ヶ島温泉 黄金の湯 = 17:40 相良

 静岡こまくさ会の公民館で開催した初心者講座終了した方の初級山登りにを実施する話を聞いて急きょ、同行をお願いした。梅雨時で天気予報が心配であったが、当日のみ晴れマークが入りラッキーです。
 シロヤシオはすでに終了していたが、梅雨の晴れ間の山歩きを楽しめた。山頂では豪華なデザートが溢れてびっくり!重かったと感謝いっぱいです。お客様気分で参加して申し訳ない


    十枚山 山頂
    山頂集合

    正木峠駐車場 出発前のミーティング
    出発前

    登山口
    登山口

    地蔵峠へ
    地蔵峠へ

    地蔵峠
    地蔵峠

    峠のお地蔵様
    お地蔵様

    地蔵峠出発
    地蔵峠出発

    岩岳手前のピーク 1652m 標識訂正してある
    岩岳手前

    シロヤシオ(5葉ツツジ)
    松の木肌で曲がりくねった木 5月下旬~6月上旬に白い花が咲き、稜線を彩どる
    シロヤシオ

    岩岳 1682m 稜線上の目立たないピーク
    岩岳

    懐かしい金属の道標
    標識

    ベニサラサドウダンの先に下十枚山
    ベニサラサ

    岩場の下りがある
    岩場

    ブナサルノコシカケ? よく見かけます
    サルノコシカケ

    最後の登り
    最後の登り

    山頂到着
    山頂到着

    なんと メロンが出てきました!
    メロン

    甘い香りが漂います~(^^)/
    メロン
  
    いただきま~す(^^♪
    メロン

    今日はいろいろと おごっそう が回ってきました
    おごっそう

   
    昼食

    下山です 岩岳が雲に隠れて
    下山


    相良5人

    ヤマツツジの季節です
    ヤマツツジ

    岩場の登り
    岩場

   岩岳 通過
    岩岳   

    仏谷山が見える
    仏谷山

    地蔵峠
    地蔵峠

    有東木
    有東木

    休み処 うつろぎ 初めての方も居て寄りました
    うつろぎ



関連記事
tag :

鞍掛山・日向山 6月7日

2015-06-12
北杜市 南ア前衛 鞍掛山・日向山 2015年6月7日 CL高橋 9名

6日: 相良 19:00 = 静岡 = 23:35 尾白川渓谷駐車場
7日: 駐車場 5:50 = 6:05 矢立岩登山口 6:20 → 7:00 錦滝 7:10 → 9:30 駒岩 9:40 → 10:20 鞍掛山 11:00 → 11:35 駒岩 11:40 → 13:30 日向山 13:40 → 14:35 矢立岩 14:45 = おじろの湯 = 新東名で夕食 = 静岡 = 20:40 相良

 この時期に駒岩と鞍掛山の鞍部岩場に咲く クモイコザクラ(雲居小桜) を見に行きました。 少し遅いかなと思いましたが、やはり今年は5月の高温少雨で開花が早く、辛うじて2株ほど咲き残っていただけでした。しかし季節の移りは早く、周辺ではイワカガミの群落が満開!元々はっきりしない踏み跡の道では、蕾を踏んでしまいそう。 足元注意です。 展望台からの甲斐駒は今回も見えなかった。また宿題が残りました。

    鞍掛山
    鞍掛山

    林道を錦滝へ向かう
    150607251.jpg

    錦滝  滝の裏側のユキワリソウは既に終わっていた
    150607285.jpg

    鞍掛山への分岐
    150607313.jpg

    トラバース道が続く
    150607324.jpg

    日向山からの尾根道と合流する
    尾根道合流

    マイヅルソウ
    マイヅルソウ

    ササの原が続く
    ササの原

    道標も整備されている
    道標

    ミツバツツジが咲き残っていた
    ミツバツツジ

    駒岩
    駒岩

    駒岩 岩と名前がついているが、平坦な尾根のピーク
    ストレッチ

    キバナノコマノツメ
    キバナノコマノツメ

    鞍掛山への急な下り もったいないほど下る
    急な下り

    鞍部に着く  ここの先の岩場に咲いていると思うが‥
    鞍部

    クモイコザクラ わずかに咲き残っていた 花のピークに合わせるのは難しい
    クモイコザクラ

    イワカガミ
    イワカガミ

    急な登りに咲いている
    イワカガミ

    急な登りが続く   
    イワカガミ

    イワカガミ 満開だった
    イワカガミ


    イワカガミ


    イワカガミ

    展望台 正面に圧倒的な迫力で見えるはずの甲斐駒は、今回もお預け(-_-;)
    展望台

   
    展望台

    この石碑群はなんだろう。 誰がいつ上げたのだろうか。今回も疑問のまま
    石碑

    イワカガミ
    イワカガミ

    急な登りは、帰りは急な下りとなる
    急な下り


    急なトラバース  

    駒岩を下る
    駒岩

    ササの原
    ササの原

    日向山が見えてきた
    日向山遠望

    楽しみは、まだまだ残っている。岩トラバース
    岩トラバース

    一般道に合流する
    一般道合流


    岩峰で

    日向山山頂 今日も多くの登山者、観光客で賑わっていた
    日向山




関連記事
tag :

御坂黒岳 5月31日

2015-06-11
笛吹市 御坂黒岳 2015年5月31日 CL高橋 15名

相良 6:00 = 9:00 どんべえ峠手前、新道峠林道分岐 9:15 → 登山口 → 10:30 黒岳 11:05 → すずらん峠 → 11:30 破風山 12:15 → すずらん峠 → 13:00 林道分岐 13:15 = 13:20 すずらん畑 14:00 = 芦川道の駅 = 天母の湯 = 18:30 相良

 旧芦川村のどんべえ峠手前にある、すずらん畑はこの時期に日本すずらんが見頃を迎えて観光客も押しかける。近くで登れる初級の山、黒岳をセットで計画しました。黒岳という山名はあちこちにあるため、御坂黒岳とも言われる。
 今年は4月下旬よりの高温、少雨ですずらんの生育が悪く、すでに盛りを過ぎていたが白樺林の林床には小さな「幸福を呼ぶ花」が皆を迎えてくれた。

    黒岳 山頂
    山頂

    林道脇の登山口
    登山口

    どんべえ峠よりの尾根道に出る
    道標

    新緑のブナ・ミズナラ林
    ブナ・ミズナラ林

    林床にはマイヅルソウの白い花
    マイヅルソウ

    御坂峠よりの尾根道と合流
    尾根道合流

    黒岳山頂より5分ほど先に展望台がある
    展望台

    眼下に河口湖と雲に隠れた富士山
    河口湖

    山頂は一等三角点
    一等三角点

    すずらん峠に下る
    スズラン峠へ

    ユキザサ
    ユキザサ

    ヤマツツジの先に河口湖
    ヤマツツジ

    破風山へ向かう
    道標

    緩やかな登り下りの尾根道が続く
    破風山へ

    破風山でお昼とする
    ランチタイム

    破風山 昔は眼下に河口湖が見える展望台だった
    破風山

    すずらん峠  すずらん畑に下る
    すずらん峠

    ラショウモンカズラ
    ラショウモンカズラ

    ヤブレガサ群生
    ヤブレガサ

    キジムシロ
    キジムシロ
  
    ヤマツツジ
    ヤマツツジ


    ヤマツツジ

    下山後、すずらん畑を散策しました
    すずらん畑案内板


    すずらん畑

    幸福を呼ぶ花
    すずらん


    すずらん

    イカリソウ
    イカリソウ

    ベニバナイチヤクソウ
    ベニバナイチヤクソウ

    ハルゼミ マツ林に生息、この季節に成虫となり、ジ~ン、ジ~ンとよく鳴く
    ハルゼミ

    白樺林のすすらん畑
    すずらん畑

      すずらん開花状況
      開花状況

    本日はすずらんの里祭り開催中
    すずらん祭り




関連記事
tag :

瑞牆山(旧道~不動沢) 5月23日

2015-06-10
奥秩父 瑞牆山(旧道~不動沢) 2015年5月23日 CL高橋 9名

 相良 4:05 = 8:00 瑞牆山芝生公園 = 林道脇駐車場 8:30 → 10:55 大ヤスリ岩基部(一般道と合流) → 11:30 瑞牆山 12:15 → 不動沢 → 13:30 不動滝 13:45 → 14:30 林道終点 14:40 → 15:00 芝生広場 15:35 = 増富ラジウム温泉 = 東名で夕食 = 20:45 相良

 瑞牆山は昔から人気の山、山登り始めた人がチャレンジしたくなる風格のある名山です。今回は芝生広場から周回コースを予定した。富士見平小屋に向かい、あとは瑞牆山荘よりの登山道の予定であったが、最初の迷路のような遊歩道で踏み跡の多い道を行ったところ、これが旧道だった。
 踏み跡も明瞭であるが(ボルダーが多いため?)、コースガイドには無い急な登りが続いた。赤布、赤ペンキもはっきりあり、登りなので行ってみようとの判断の結果、大ヤスリ岩の基部で瑞牆山荘からの見覚えある道に出た。ここから登山者の渋滞に入ってしまい、山頂は大混雑。 結果として旧道は静かで新鮮味ある瑞牆山を楽しむことができた。

    瑞牆山 山頂
    瑞牆山山頂

    林道沿いの登山口を出発
    登山口

    傾斜がきつくなる
    傾斜急

    赤布、赤ペンキはしっかりある
    赤布

    アズマシャクナゲ 花崗岩に映える
    シャクナゲ


    シャクナゲ

    ロープ、マーキングはしっかりある
    ロープ箇所

    コイワザクラ
    コイワザクラ

    道標プレート
    道標

    ここにも道標
    道標と岩峰

    ガラガラの沢を登る
    ガラガラの沢

    これが大ヤスリ岩だった
    大ヤスリ基部

    イワカガミ 蕾です
    イワカガミ

    ここで一般道に合流、こちらはロープで塞いであった。帰宅後調べて「旧道」と判明
    一般道合流

    大ヤスリ岩 遠くに南アルプス
    大ヤスリ岩

    山頂直下 一枚岩の渋滞箇所はトラバースできる鎖が新設されていた
    山頂直下

    山頂到着 この混雑!
    山頂混雑

    楽しみなランチタイム
    ランチタイム

    眼下に大ヤスリ岩 遠くに南アルプス
    大ヤスリ岩
   
    金峰山
    金峰山

    遠くに八ヶ岳
    八ヶ岳遠望

    不動沢コースへ下る
    不動沢へ

    このコースはシャクナゲが多い
    シャクナゲ林

    まだ蕾
    シャクナゲ蕾

      不動の滝
      不動の滝

    ここから先は遊歩道として整備されていた
    遊歩道整備

    ツバメオモト
    ツバメオモト

    キバナノコマノツメ、タチツボスミレ
    キバナコマノツメ

    高度が下がると、シャクナゲの蕾も膨らんでいる
    シャクナゲ


    シャクナゲ

    新緑がきれい
    新緑

    林道終点
    林道終点

    芝生広場(植樹祭公園)に戻りました
    芝生広場


    芝生広場集合


    ツツジと瑞牆山



関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>