高草山 3月29日

2016-03-30
高草山のキスミレが見頃と思われ、寄りました。
午後は斜面一面に日が差してきれいです。登山者も少なく写真が撮りやすい



    キスミレ ちょうど見頃です
    キスミレ


    キスミレ


    キスミレ

    写真クリックで拡大します
    160329516.jpg

    写真クリックで拡大します
    160329524.jpg

    登山道脇のスミレ  エイザンスミレ
    エイザン

    シロバナタチツボスミレ
    シロバナ

    ヒゴスミレ 葉が細かく裂けている  何年ぶりかです
    ヒゴ

    ヒゴスミレ
    ヒゴ

    エイザンスミレ
    エイザン

    タチツボスミレ
    タチツボ

    タチツボスミレ
    タチツボ

    ニオイタチツボスミレ
    ニオイ








関連記事
tag :

西丹沢 ミツバ岳・権現山 3月27日

2016-03-28
西丹沢 ミツバ岳・権現山 2016年3月27日 CL高橋 6名

滝壺橋手前駐車場 8:15 → 8:20 登山口→ 9:30 群生地・ミツバ岳 9:55 → 10:45 権現山 11:35 → 13:10 浅瀬入口→ 13:35 駐車場

 丹沢湖の周囲の山、ミツバ岳はこの時期に黄色いミツマタの花が見頃になる。和紙の原料であり、以前は小田原印刷所に納入するため、この地方では奨励されていたようで、中川温泉近くの民家の庭先も黄色く染めていた。
 山と高原地図ではこのコースは破線になっている。急な登りと急な下りがあり、道が不明瞭とのこと。現地にも注意書きがあったが、現在はかなりはっきりした道があり、急な部分あるが初心者でなければ心配ないと思った。ただし、雨天直後は避けたほうがよい、滑る。


    ミツバ岳 山頂 834.5m
    ミツバ岳山頂

    ミツマタ群生地
    群生地6人
     
    滝壺橋手前にある駐車場を出発
    駐車場

    ミツバ岳 登山口
    登山口

    最初から急な登りが続く。10日ほど前に中高年女性が滑落、
    滝壺に落ちて死亡したようだ。登山道に花束あった。
    急登

    ミツマタの花が咲いている
    咲いている

    植林帯を抜けると自然林となり、傾斜が緩やかになる
    自然林

    山頂手前、ミツマタ群生地に到着!
    群生地に着いた

    ミツマタの通り抜けです
    通り抜け

    見頃の時に来れてよかった!
    女性3人

    眼下に丹沢湖  写真クリックで拡大します
    眼下に丹沢湖

    なにか見つけました!
    一人

    緑の部分はこれから開花  ほんわりした黄色がホッとする
    ミツマタアップ
        
    権現山に向かう 緩やかな尾根道
    権現山へ

    権現山とミツマタ群生地
    群生地

    登りとなる 広い尾根で踏み跡薄いため赤布、赤ペンキ見れること
    権現山登り

    水源の森林 神奈川県
    水源の森林

    山頂到着 ミツバ岳分岐道標
    ミツバ岳分岐標識

    山頂は広い 落葉フカフカの上でランチタイム
    山頂ランチ

    権現山 1019m 二等三角点です
    6人

    浅瀬入口へ下る道の注意書き
    注意標識

    丹沢湖(浅瀬入口)へ下山開始
    下山開始

    尾根分岐を右へ行く。 ここまでは緩やか
    尾根分岐

    いよいよ急な下りが始まる
    急な下り始まる

    急であるが踏み跡はしっかりあるので初心者以外は心配無い。
    ただし雨天直後は滑るので登山避けたい
    急な下り

    756mピーク
    756mピーク

    この尾根にも所々咲いていた
    ここも咲いている

    群生地がありました
    群生地

    ツバキの赤が鮮やか
    ツバキ

    661mピーク
    661mピーク

    まだまだ咲いている
    咲いている

    ハルリンドウが咲いていた
    ハルリンドウ

    トンネル前の道路に出る
    道路に出る

    このトンネルを通り、駐車場所まで25分車道歩き
    トンネル

    中川温泉「ぶなの湯」へ寄りました
    入口にもミツマタの花。周辺民家の庭先にもよく見られた
    ぶなの湯
  
    
 

    
関連記事
tag :

秩父 大ドッケ 3月21日

2016-03-23
秩父 大ドッケ 3月21日  こまくさ山行 3名

20日 静岡 19:30 =雁坂TN= 23:50 浦山大日堂駐車場 
21日 駐車場 7:00 → 8:25 カラ沢左俣出合→ 9:45 福寿草群生地 10:30 → 10:50 稜線 11:20 →峠ノ尾根→独標→大ドッケ 11:35 →送電線鉄塔 12:40 →ルートミス10分→二十三夜石仏→巡視路入口 13:20 → 13:30 駐車場=雁坂TN=笛吹の湯= 18:45 静岡

 登山口は秩父R140道の駅「あらかわ」近くにある浦山渓谷。大ドッケは峠ノ尾根にある小さなピークで標識も無い。今回は近くにある福寿草群生地に寄りたいと周回コースで計画した。近年、秘密の花園とひそかな人気であるが、誰でも行ける場所ではない。登山道、道標は無いため読図、ルートファインティングが出来ない人は入山しないほうがよい。遭難します。バリエーション経験者のみ行ける場所です。
 あの大群落が荒らされることなく毎年咲いてくれることを祈ります。

    福寿草群生地  SS:1/15 f22  写真クリックで拡大します
    群生地
    
    浦山大日堂駐車場  観光トイレ有り。除雪車が置いてありスペースは4台位。
    駐車場

    橋を渡り、細久保集落跡へ向かう
    橋

    集落跡を過ぎると、鹿よけネットが続く
    鹿ネット

    崩壊地が始まり、道があやしくなる
    踏み跡あり、この位ではロープ出しません。歩けることが参加条件
    崩壊地始まり

    沢の横断
    沢

    ザレ場のトラバース
    ザレ場
    
    カラ沢左俣出合 ルートはこの沢をつめる。
    入口は直登できるが、すぐ手前の右俣からも回り込める
    沢左俣
    
    それほど荒れた沢ではなく、歩きやすい
    荒れてない

    秩父ワサビ生産組合の標識が残っていた
    途中が崩壊していたが、集落からここに来るための仕事道だった
    ワサビ

    安倍奥にもよくある石積み ワサビ栽培地の跡である
    石積み

    沢の上部は雪が残り、雪渓が続く 
    雪渓

    上に黄色いものが見え始めてスピードアップ! 天空の花園に着きました! 
    写真クリックで拡大します
    到着

    すごい!このようなスケールは初めて! 写真クリックで拡大します
    すごい

    先週の雪は土曜日の雨でかなり溶けたようだ
    雪溶け花

    曇り空であまり開いていないが、十分見ごたえある  写真クリックで拡大します
    曇り空
    
    古木と福寿草  写真クリックで拡大します
    古木

    
    二人

    写真クリックで拡大します
    群落


    一人

    開いている花もあった  晴れている日にこの大群落を見たい‥宿題ができた    
    福寿草

    名残り惜しいが出発。福寿草を踏まないように  写真クリックで拡大します
    出発

    枝尾根に登る
    支尾根

    少し急登です
    急

    峠ノ尾根 平坦地に出た。雰囲気よいのでここでお昼とした
    平坦地

    独標・大ドッケに向かう。ブナ自然林は新緑、黄葉も見たい 
    自然林

    独標 1315m
    独標

    このピークが大ドッケと思いましたが、赤テープあるのみ。集合写真忘れた
    大ドッケ

    峠ノ尾根 緩急の尾根道が続く
    緩急

    №62鉄塔方向の尾根との分岐。赤テープ赤布がそこそこあった
    尾根分岐

    №61鉄塔 地図にて現在地を確認する。
    以降の下りは送電線巡視路標識があり、№60鉄塔方向に下ればよい 
    鉄塔

    峠にある二十三夜石仏
    二十三夜石仏

    ここは巡視路どおり右へ。
    左の踏み跡を行くと民家の裏のガケを下るハメになる
    巡視路どおり

    巡視路入口到着  朝通った道に出た
    巡視路入口



    
    
関連記事
tag :

だいらぼう・高草山 3月17日

2016-03-18
だいらぼう 高草山  2016年3月17日

春の花の季節、開花状況を見てきました

    だいらぼう山頂 ショウジョウバカマ
    ショウジョウバカマ1

    見頃です。
    ショウジョウバカマ2


    ショウジョウバカマ3

    きれいに管理されてました
    ショウジョウバカマ4


    ショウジョウバカマ5


     ショウジョウバカマ縦

    新しい看板
    看板

    白雪姫と七人の小人たち  写真クリックで拡大します
    白雪姫

    静岡市内と新東名  写真クリックで拡大します
    新東名

    玉取集落のモクレン     
    モクレン

    モクレンとツバキ
    モクレンとツバキ

    高草集落から見た高草山
    高草山と菜の花
    
    笛吹段公園
    笛吹段

    坂本Aコースを登る
    Aコース

    スイセン咲く道
    スイセン

    キスミレ 咲いてましたが、ちらほら
    キスミレ1

    
    キスミレ2

    二分咲き位 来週末あたりが見頃でしょうか 写真クリックで拡大します
    二分咲き
    
    きれいなチョウ
    チョウ

    細かく裂けた葉は ヒゴスミレ 開花が待ち遠しい
    ヒゴスミレ

    シロバナタチツボスミレ 咲き始めです
    シロバナ

    ニオイタチツボスミレ でしょうか?
    ニオイ
   



関連記事
tag :

四賀の里・アルプス公園 3月13日

2016-03-18
松本市 四賀の里・アルプス公園・城山 2016年3月13日 月例山行 15名

 四賀の里は信州で最大規模の福寿草群生地。見頃を迎えたとのことで出かけました。残念ながら天気が曇りで開いていない。午後は北アルプスの展望が楽しめるアルプス公園、城山遊歩道を回りました。桜の季節は賑わうではと思いました。


    アルプス公園 芝生広場  後方は蝶ヶ岳・常念岳・大天井岳
    全員

    四賀の里
    入口

    4日前の雪が残り、曇り空で福寿草は開いていない 残念です
    福寿草3.13.1

    残雪の福寿草
    残雪

    斜面にいっぱいですが‥
    残雪

    蕾
    蕾


    福寿草2

 
    福寿草3


    福寿草4


    福寿草5


    薄日で少し開いてきた
    福寿草6


    福寿草

    売店 福寿草1株300円で販売してました
    売店

    晴れた日の福寿草です  写真クリックで拡大します
    福寿草

    以下、晴れた日
    福寿草晴れ4

    写真クリックで拡大します
    福寿草

    写真クリックで拡大します
    福寿草

    写真クリックで拡大します
    福寿草

    
    福寿草5
 
    写真クリックで拡大します
    福寿草

    アルプス公園 自然館
    自然館

    5階 展望フロア 
    展望フロア
    
    芝生広場  写真クリックで拡大します
    芝生広場

    広い公園です
    子供広場

    城山 遊歩道
    標識

    りんごの木の先に美ヶ原
    美ヶ原

    展望台があった
    展望台

    安曇野の先に北アルプス  写真クリックで拡大します
    長野道と梓川SAが見える
    常念岳

    城山への遊歩道
    遊歩道
    









関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>