牧之原公園 夜景 2月23日

2017-02-23

  冬は夜景が綺麗な季節  牧之原公園より島田市内のパノラマ写真です
  山頂、稜線からのパノラマ撮影と同じ手法。Microsoft ICE 2 にて合成

牧之原公園


関連記事
tag :

岩本山・明星山 2月19日

2017-02-22
富士市・富士宮市 岩本山・明星山 2017年2月19日 月例山行 CL松浦、原口よ 16名

相良 7:00 = 8:20 実相寺駐車場 8:35 → 9:15 岩本山公園 9:50 → 10:15 明星山登山口 10:20 →小明星山往復→ 11:10 明星山 12:25 → 13:15 岩本山公園 13:45 = 15:35 相良

 岩本山はこの時期、山頂の公園に梅が咲き、多くの観光客で賑わう。富士山と梅の構図を求めてカメラマンと三脚も並ぶ。今回は麓の実相寺からのハイキングコースを歩き山頂に向かった。さらに明星山もコースに入れて里山の手軽な月例山行コースとなりました。


    岩本山公園
    岩本山

    開業間近な観覧車 東名富士川SA
    観覧車

    岩本山の麓 実相寺に到着
    実相寺

    山門をくぐり、ハイキングコース出発  車は岩本山公園に回送
    出発

    大きなお寺です 山頂近くまで境内
    日蓮宗

    緩やかな境内の道
    境内

    鐘楼 山門近くにもあったが途中にも
    鐘楼

    岩本山公園到着 今日は梅の開花に合わせたイベントが開催中
    露店

    斜面の紅梅
    紅梅

    7分咲き位  撮影ポイントには多くのカメラマンと三脚が並んでいた
    紅梅


    紅白梅


    紅白梅

    岩本山 山頂展望台
    展望台

    南ア 白根三山
    白根三山

    万野集落へ下る
    万野へ下り

    富士市は かぐや姫 の故郷
    竹林

    正面に見える明星山  里山です
    明星山

    明星山 登山口
    登山口

    鉄塔のところまで少し急な階段が続く
    階段

    鉄塔を過ぎると、緩やかな道になる
    緩やかな登り

    分岐から小明星山へ 眼下に新東名の富士川橋
    小明星山

    分岐まで戻り、最後の登り
    頂上手前

    明星山 山頂到着  富士山が良く見える
    到着

    早速、おしるこ作り
    おしるこ

    モチも柔らかくなり出来上がりました!
    モチ入れ

    頂いてます
    お昼

    付近は桜並木 花見の頃は賑わいそう    
    お昼

    山頂には展望台がある 
    展望台

    富士宮、富士市街が広がっている
    明星山

    富士川の橋と河口 遠くに伊豆半島
    富士川
        
    来た道を戻る
    下る

    あっという間に登山口
    登山口 着

    野菜畑の品評会
    野菜

    岩本山へ戻る
    岩本山へ
    
    山頂付近には早春の花 ロウバイ
    ロウバイ

    紅梅と富士
    紅梅

    白梅と富士
    白梅

    芝生広場で観梅コンサートが開かれていた
    芝生広場

    東名富士川SAより明星山と岩本山
    富士川SA
    






 
関連記事
tag :

北八ヶ岳 2月12日

2017-02-15
北八ヶ岳  北横岳・三ッ岳・雨池山・縞枯山  2017年2月12日 CL高橋 4名

 相良 3:50=藤枝=(白根IC~双葉JC)通行止のためR52へ迂回= 8:15北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅駐車場→9:10ロープウェイ9:20 →山頂駅9:35 →10:15北横岳ヒュッテ10:25→10:35北横岳10:45→三ッ岳→12:55雨池峠13:00→13:25縞枯山13:30→13:45雨池峠13:50→山頂駅→14:20ロープウェイ14:30→山麓駅14:50=縄文の湯=南部路(夕食)=藤枝=20:30相良 

 今回のコースは雪山入門コースに三ッ岳を加えた。三ッ岳はトレースが少なく、岩場とズボズボ雪と急斜面で歯ごたえ十分。雪山を十分堪能できました。

    八ヶ岳 黎明  中部横断道 南アルプスIC付近
    黎明

    GPS地図  写真クリックで拡大します
    地図

    北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅 正面が北横岳
    連休でロープウェイ乗車は待ちました
    山麓駅

    ゴンドラより見た南八ヶ岳
    南八ヶ岳

    坪庭 北横岳へ出発
    坪庭

    坪庭
    坪庭

    北横岳への登り 樹氷がきれい
    樹氷


    樹氷

    北横岳ヒュッテ
    小屋

    煙突の煙
    小屋

    北横岳への登り
    北横岳登り

    北横岳 北峰  後ろに蓼科山
    山頂

    浅間山方面
    浅間山

    南峰に戻る  遠くに南八ヶ岳
    南峰へ

    南峰
    南峰

    南八ヶ岳は雲に隠れている
    南八ヶ岳

    三ッ岳と雨池山
    下り

    北横岳ヒュッテ 賑わってます    
    小屋

    三ッ岳 分岐
    分岐

    注意書き 
    注意書き

    三ッ岳が見えてきた
    三ッ岳

    岩場が出てきた 久しぶりのミックス
    岩場

    三ッ岳Ⅲ峰 後方に北横岳と蓼科山
    山頂

    Ⅱ峰へ向かう
    下り

    Ⅱ峰
    Ⅱ峰

    Ⅱ峰下り
    Ⅱ峰下り

    Ⅰ峰 通過
    Ⅰ峰

      Ⅰ峰下り ここが一番の急斜面で核心部  正面に雨池
      下り

    三ッ岳・雨池山の鞍部に着いた  この近くでお昼とする 
    鞍部

    雨池山の登り
    登り

    雨池山 山頂
    山頂

    雨池峠に下る ロープウェイ駅が見える
    下り

    雨池峠から縞枯山へ向かう     
    登り

    縞枯山 山頂
    山頂

    雨池峠まで戻り、山頂駅へ向かう  縞枯山荘
    山荘

    坪庭  1人はデポしたスキー板で先に大滑降
    坪庭

    ロープウェイゴンドラから見た北アルプス
    北アルプス



    
関連記事
tag :

冬の上高地 2/2 2月4日

2017-02-08
2017年2月4日 冬の上高地 2/2


    河童橋より穂高連峰と岳沢を望む穂高連峰パノラマ

    穂高の輝き  写真クリックで拡大します
    穂高の輝き

    小梨平
    小梨平

    冬期用トイレ 建物の裏にあった 助かります
    小梨平他にバスターミナル、中の瀬、大正池、釜トンネル入口にもある
    冬期トイレ

    河童橋に戻った 快晴無風 賑わっている
    焼岳

    焼岳と河童橋
    焼岳

    穂高連峰 定番のビューポイント
    ビュースポット

    焼岳山頂から噴煙  写真クリックで拡大します
    噴煙

    名残惜しいが帰途につく  左岸を行く
    下山

    途中から道路を行く バスの時間が気になった
    林道

    上高地帝国ホテル 冬眠中です
    帝国ホテル

    冬眠しない猿の群れ
    猿

    大正池に戻った
    大正池

    湖面は凍っている  写真クリックで拡大します
    氷の湖面

    穂高よさらば ♪ また来る日まで ♪ 
    北穂に続く雪の道 かえり見すれば遠ざかる‥
    穂高最後

    上高地トンネル入口  ヘッドランプを出す
    上高地トンネル

    続いて釜トンネル
    出口

    焼岳も見納め
    焼岳

    うさぎの足跡 全ての音を消してくれる雪の中、動物の息遣いが聞こえそう
    うさぎ

    釜トンネルの中
    釜トンネル内

    入口に到着  ちょうど14時発松本行き特急バスが来てとび乗った 990円 
    早すぎたもう少し楽しんだほうがよかった
    出口

    沢渡駐車場    
    沢渡

    日帰り温泉は竜島温泉「せせらぎの湯」 暖まりました
    竜島温泉

 
      


関連記事
tag :

冬の上高地 1/2 2月4日

2017-02-07
冬の上高地 1/2  2017年2月4日  CL高橋

3日 相良 19:25 = 24:00 沢渡駐車場
4日 沢渡駐車場 7:20 =タクシー= 7:35 釜トンネル入口 7:40 → 8:35 大正池 9:10 → 9:55 田代橋 10:00 → 10:35 河童橋 10:40→ 10:50 小梨平 11:20 → 11:25 河童橋 12:00 → 12:05 バスターミナル 12:15 → 12:55 大正池 13:05 → 13:55 釜トン入口 14:00=特急路線バス= 14:20 沢渡駐車場 14:40 =竜島温泉= 20:30 相良

 冬の上高地は何度か計画したが挫折。ポイントは天気と考えて(北アルプスなので冬型の気圧配置の日は吹雪)冬型が緩み、低気圧が来て雨(雪)となる一日前が風も無く、絶好の登山日和であることが分かった。4日の天気予報は全国的に晴れ!このチャンスを逃さまいと計画書がすぐ出来た。しかしながら土曜日の宿は空いてなく、急で相棒も無く‥ 日帰りとなりましたが写真の天気です!行ってよかった。


    大正池よりのパノラマ大正池昼パノラマ

        GPS地図  写真クリックで拡大します
        地図

    沢渡第2駐車場(足湯公園) 早朝であるがタクシーが待っている 
    沢渡

    釜トンネル入口 タクシーは2900円 登山計画書を提出。指導員が居た
    釜トンネル

    脇の小屋温度計 -8度
    -8度

    釜トンネルを出発 照明は非常灯しかなく暗い。ヘッドランプを点ける
    1300m 時々工事車両が通るので注意。道路は凍っている部分あり歩道を行く
    トンネル内

    釜トンを抜けるとすぐ新しい上高地トンネル
    上高地トンンwル

    焼岳が見える
    焼岳
    
    穂高が見えてきた 工事車両が入っており圧雪状態で歩きやすい
    右斜面は雪崩注意
    穂高

    大正池の末端に来た カラマツの霧氷が美しい
    大正池末端    

    霧氷と大正池と穂高連峰 冷え込み、なかなか見れない景色!運がいい
    霧氷    
   
    焼岳と霧氷
    焼岳霧氷

    氷の割れ目に穂高が映っている ラッキー!  写真クリックで拡大します
    逆さ穂高

    焼岳と大正池ホテル
    大正池ホテル

    湖岸に出る スノーシューを装着
    湖畔

    湖畔からの焼岳  写真クリックで拡大します
    焼岳
    
    湖畔からの穂高連峰  写真クリックで拡大します
    穂高

    田代池方面の歩道を行く
    歩道橋

    田代湿原
    田代湿原

    シュノーシューが快適!
    スノーシュー

    田代池 幻想の世界  カメラマンと三脚が並んでいた 朝の温度は-15度
    写真クリックで拡大します
    田代池

    陽が当たり、一気に暖かくなってきた
    日差し

    田代橋手前 ここで梓川左岸を行けばよかったが、先行者について右岸を行った
    田代橋分岐

    田代橋より穂高連峰
    田代橋

    途中で堤防のトレースが無くなり、車道に入ってしまった
    林道

    河童橋 到着
    河童橋

           上高地 2/2 に続く          




関連記事
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>