十文字峠・大山 6月9日

2013-06-12
奥秩父  十文字峠・大山  2013年6月9日 9名

相良 4:00 = 7:55 毛木平駐車場 8:20 → 10:20 十文字峠 11:00 → 11:50 大山 12:30 → 13:10 十文字峠 13:20 → 14:50 毛木平駐車場 15:10 = 15:45 ヘルシーパークかわかみ 16:30 = 東名日本平で夕食 = 20:30 相良

 奥秩父はシャクナゲの名所が多く、この時期は登山者で賑わう。なかでも比較的容易に登れる十文字峠は一番人気。毛木平駐車場は甲武信岳登山者もあり、日曜日は朝早くから満車。
 今年は陽当たりのよい場所はすでに満開を過ぎていたが、日陰、乙女の森などは見応えがあった。大山山頂まで足を延ばして、周囲の大展望も楽しめた。


   十文字峠のアズマシャクナゲ
   十文字峠のシャクナゲ

   毛木平駐車場の100m以上手前に路肩駐車となってしまった
   駐車場手前

   白樺林の林床にはベニバナイチヤクソウ
   ベニバナイチヤクソウ

   毛木平駐車場を出発
   毛木平駐車場

   白樺林が続く
   白樺の道

   千曲川源流を渡り、十文字峠へ
   千曲川源流

   新緑が鮮やか
   新緑

   奥秩父らしい、苔むした沢沿いに登る
   苔むした沢

   八丁坂の頭
   八丁坂の頭

   十文字峠のシャクナゲ
   十文字峠


   石楠花

   乙女の森
   乙女の森

   今年はちょうど見頃であった
   乙女の森


   石楠花

   十文字小屋前にて
   小屋前

   シャクナゲ案内板
   シャクナゲ看板

   稜線を大山に向かう
   大山に向かう


   木の根

   カラマツ林の緩やかな登りになると大山は近い
   カラマツ林

   大山山頂直下にはクサリ場がある
   クサリ場

   八ヶ岳の遠望  川上村高原野菜畑のビニールが光っている
   八ヶ岳背景

   両神山八丁尾根が見える
   両神山背景


   大山山頂

   三宝山とハクサンシャクナゲ
   大山より三宝山

   山頂をあとに
   山頂をあとに

   シャクナゲを見ながら
   石楠花を見ながら

   十文字峠に戻った
   十文字峠

   日陰のシャクナゲは見頃
   日陰のシャクナゲ

   十文字峠にはマイヅルソウの群生地があった
   マイヅルソウ

   毛木平に下る  この道はよく整備されている。営業小屋が有るから
   毛木平へ下る

   毛木平に戻る
   毛木平 白樺林

   レンゲツツジが見頃だった

   レンゲツツジ




関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/100-ec189ad2
<< topページへこのページの先頭へ >>