谷川岳 10月13日

2013-10-20
谷川岳 2013年10月13日 15名

12日 相良 19:00 =
13日 0:50 道の駅「みなかみ水紀行館」7:00 = 7:20 ロープウェイ駐車場 7:30 → 8:30 谷川岳ロープウェイ 8:40 天神平 → 9:25 熊穴沢避難小屋 9:35 → 11:00 肩ノ小屋 11:10 → 11:20 谷川岳 11:55 → 肩ノ小屋 → 14:45 天神平 15:40 ロープウェイ 15:50 → 駐車場 16:00 → 16:10 土合山ノ家 泊

 連休は少し足を延ばして、紅葉の良い、手軽に登れる山にしたいとのことで、上越国境の谷川岳となった。実は、ロープウェイを利用しての谷川岳は初めて。以前来た時は南面の沢登り。 他の参加者も期待と不安もザックに詰めての初登頂となりました。
 ロープウェイの乗車待ちと登山道の渋滞には参りました。三連休と紅葉行楽シーズンを甘く見ていた。ロープウェイ利用で手軽に登れるため、半数位は観光客。いい体験になりました。

   谷川岳 トマの耳   強風の山頂、やっとのことで撮影 
   谷川岳 トマの耳
   
   道の駅「みなかみ水紀行館」で仮眠。 広い駐車場で静かに寝れた
   道の駅

   谷川岳ロープウェイ 駐車場から乗り場へ向かう
   ロープウェイ

   ロープウェイ乗車に小一時間並ぶ
   乗車待ち

   やっと乗れて、天神平へ
   天神平へ

   天神尾根に向かう
   天神尾根へ

   この登山者(観光客)の列‥‥
   登山者列
   
   熊穴沢避難小屋
   熊穴沢避難小屋

   周りが少しづつ色づいている
   紅葉

   立ち止まってしまい動かない‥
   渋滞
   
   このような小さい岩場で時間がかかる人が多いため、後続が渋滞する
   小さい岩場

   紅葉は少し先
   紅葉

   尾根道は人の列
   人の列

   天狗の留まり場
   天狗の留まり場


   天狗の留まり場

   山頂方面を望む
   山頂方面

   オジカ沢の頭と、手前が中ゴー尾根  オジカ沢の頭の先は俎嵓バットレスと鷹ノ巣沢。
   草付の壁は支点がなく、C沢の詰めはロープを出した記憶がある。
   オジカ沢の頭

   昔、登った時。 二俣に幕張り、ヒツゴー沢と鷹ノ巣C沢。下山はいわお新道、中ゴー尾根を
   降りた。当時は地下足袋とワラジの世界だった
   沢登り

   オコジョ 体長10㎝位のイタチ科小動物
   オコジョ

   肩ノ小屋 稜線は強風と低温で頂上を急いで往復することとした
   肩の小屋

   オキの耳に登山者の列が見れたが。強風のため安全第一で下山する
   オキの耳

   風を避けて、西黒尾根分岐にて休憩
   休憩

   肩ノ小屋とオジカ沢の頭。万太郎山の展望  笹の原が美しい
   肩ノ小屋・オジカ沢の頭

   西黒尾根  次回来たら、ここを登りたい
   西黒尾根

   肩ノ小屋に戻るが、今度はトイレ渋滞 大人数は大変だ
   肩ノ小屋

   雲行きが怪しくなってきた。 早々に下山
   下山

   なかなか進まない
   渋滞

   見上げると、人の列
   人の列

   帰りのロープウェイは1時間待ち。 西黒尾根登り降りのほうが早かった?
 
   ロープウェイ乗車待ち




関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/116-6757ab07
<< topページへこのページの先頭へ >>