甲州高尾山 4月20日

2014-04-29
甲州市 甲州高尾山 2014年4月20日 CL高橋 16名

相良 5:00 = 8:55 大滝観音前登山口 9:10 → 大滝観音 → 展望台 → コル → 10:30 甲州高尾山 10:35 → 嶮ヶ峰 → 12:40 大善寺 12:50 → 勝沼フットパス → 13:25 勝沼ぶどう郷駅 = タクシーで車とりに = 駅 14:05 = 釈迦堂遺跡前広場 = ももの里温泉 = レンタカー返却 = 20:00 相良

 4月の花便りは甲府盆地の桃源郷がよい。以前下見に行ったが雨天中止になった甲州高尾山は甲府盆地が良く見える山だ。今日は天気予報どおり。雲が低く展望は残念ながらだった。登山口までの林道を間違えて時間かかってしまい、稜線の富士見台通過は予定変更で中止。
 春の大雪の影響はまだ残っている様子で、芽吹きが遅れている。おかげで釈迦堂遺跡前広場周辺の桃畑はまだ十分見れる状態で、桃源郷を楽しめました。


   甲州高尾山
   甲州高尾山

   登山口にある大滝観音
   大滝観音
   
   長い階段の先に本殿がある
   長い階段

   大滝観音本殿 登山道は脇を通り、沢を対岸に渡る
   大滝観音

   春の大雪がまだ残っていた。 後ろの建物は大雪で潰れた?
   大雪
   
   展望台 眼下の甲府盆地は見えません
   展望台

   冬枯れの斜面をコルに向かう
   冬枯れ斜面

   ダンコウバイ?
   ダンコウバイ?

   カタクリが目覚めていた
   カタクリ

   稜線コルに出ると尾根道が見える
   コルからの展望

   ミツバツツジはまだ蕾
   ミツバツツジ

   緩やかなアップダウンを繰り返す
   尾根歩き

   山頂手前のピークです
   手前ピーク

   勝沼インター付近がよく見える
   甲府盆地展望

   次に山頂を過ぎてその先のピーク 嶮ヶ峰
   嶮ヶ峰

   大善寺まで標高差600mの下りが始まる
   下りが始まる

   急斜面もある
   急斜面

   尾根を忠実にたどる
   尾根道

   カラマツの芽吹きが美しい
   カラマツ芽吹き

   勝沼ぶどうの丘、勝沼ぶどう郷駅が見える
   勝沼ぶどうの丘

   里に近いところでも沢筋に雪が残っていた
   残雪

   五所大神社に着いた 桜の時期は地元の人で賑わいそうだ
   五所大神社

   あずま屋で休憩 すぐ隣は大善寺
   あずま屋

   大善寺
   大善寺

   国宝です。  拝観料500円 パスしました
   国宝

   ノジスミレ
   ノジスミレ

   勝沼フットパスの標識に導かれて、ぶどう畑を駅までウォーキング
   勝沼フットパス

   タンクが並んだ建物が見えます  ワイナリーでしょうか
   ワイナリー

   勝沼ぶどう郷駅に到着。 タクシーで大滝観音まで車をとりに往復
   勝沼ぶどう郷駅

   本日の桃源郷は釈迦堂博物館前。  花よりダンゴでたちまち売り切れ
   花よりダンゴ


   桃源郷
   
   今年は春の大雪の影響なのか開花が遅れて、お花見まだ間に合いました!
   
   桃源郷


   釈迦堂遺跡前広場


 
    
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/141-090d88e4
<< topページへこのページの先頭へ >>