白馬岳・雪倉岳・朝日岳 7月27日~30日 (29日~30日)

2014-08-13
北ア 白馬岳・雪倉岳・朝日岳  2014年7月26日夜~7月30日 CL高橋 4名

30日 蓮華温泉 7:35 =糸魚川バス=8:35 平岩駅 8:53 =JR大糸線=南小谷(乗り換え)= 10:05 白馬駅 =タクシー= 10:25 八方口駐車場= みみずくの湯 =18:20 相良

 感想として、やはり花の多い山ですが雪倉岳は例年よりまだ雪渓が多く残っていて、高山植物はこれからの場所も多かった。山渓岳人などの資料の写真と比較すると。 
 ロングコースであるが、危険な個所はなく静かな山歩きができたこと、印象に残る朝日小屋など、思い出ができました。

   オオサクラソウ
   ハクサンコザクラ

      ミズバショウの先に旭岳、清水岳
      ミズバショウ縦

   シモツケソウのピンクが目立ってきた
   シモツケソウ

   昨日歩いた雪倉岳・赤男山の展望。 遠くに白馬主稜線の小蓮華山
   展望三山

   ワタスゲ  湿原ではないが咲いていた
   ワタスゲ

   花園三角点の手前  緩やかな木道のうねりが続く
   花園三角点前

   傾いた休憩所があり、近くに水場があった
   休憩所

   朝日小屋のお弁当  山小屋のお弁当注文は初めてだったが
   特大おにぎりとボリュームのおかず  最後まで楽しませてくれる
   お弁当

   ワタスゲ咲く木道を蓮華温泉に下る  雲ノ平みたい
   ワタスゲ

   花園三角点 標識
   三角点標識

   蓮華温泉の赤い屋根が見えてきた。 はるか先の中腹、あそこまで登り返すらしい‥ 
   蓮華温泉建物

   カモシカ坂  白高地沢に急下降
   カモシカ坂

   ヤマホトトギス
   ヤマホトトギス

   白高地沢に到着 お弁当の残りを食べる
   白高地沢

   河原に出ると、朝日岳がまだ見える
   上流に朝日岳

   瀬戸川橋までは平坦な道が続く、 成長したミズバショウが多く見れた
   成長したミズバショウ

   瀬戸川橋を渡る
   瀬戸川橋

   ここから兵馬ノ平までが、最後の登り返し
   急登

   兵馬ノ平  突然、お花畑が現れた!
   兵馬ノ平

   兵馬ノ平  オオバギボウシとシモツケソウが咲き乱れている
   兵馬ノ平

   こちらはアヤメ平
   アヤメ平

   蓮華温泉まであと20分
   あと20分

   蓮華温泉 到着しました 14時05分
   蓮華温泉着

   翌朝駐車場5時で平日だが満車  雪倉岳・赤男山・朝日岳 歩いた山々ともお別れ
   朝の駐車場

   平岩駅行き  糸魚川バスに乗る
   平岩駅行きバス

   平岩駅前  ここから糸魚川、蓮華温泉は同じ距離だった
   平岩駅

   JR大糸線にて白馬駅へ  このような山旅も楽しいと思うようになってきた 
   大糸線

                          おわり                         
   
                      

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/168-af7f5c9d
<< topページへこのページの先頭へ >>