燕岳・大天井岳・常念岳 8月3日~5日(3日)

2014-08-14
北ア 燕岳・大天井岳・常念岳 2014年8月2日夜~5日 CL高橋 7名

8月2日 相良 19:00 = 23:15 道の駅「安曇野ほりがねの里」
8月3日 道の駅 4:40 =5:00 しゃくなげ荘登山者用駐車場 5:40 =路線バス= 6:10 中房温泉登山口 6:30 →合戦尾根→ 11:20 燕山荘 →燕岳→北燕岳→ 14:15 燕山荘 泊

 北アルプス初めての人もいて、アルプスの展望、高山植物も全部楽しめる入門コースならばここしかないと決めた。 台風が気になったが天気予報も晴れマークで、準備万端であったが。 天気は下界の予報だった‥ 安曇野は晴れ間も見える、台風の影響があったようだ。 雷鳥にはよく巡り会えたが、表銀座縦走路はやはり槍ヶ岳を見てもらいたかった、残念


   中房温泉登山口
   登山口

   第一ベンチ  30分位でベンチがあり、よく整備されているが、人も多いアルプス銀座です
   第一ベンチ

   第二ベンチ
   第二ベンチ

   夏休みに入っているのか、ファミリー、若い人も多く列がつながる
   登山者列

   合戦小屋名物のスイカ  水分補給もできる
   スイカ
   稜線は雲の中、 以前ここから槍が見えたと思ったが
   稜線は雲

   安曇野は明るい
   安曇野

   お花畑が見えてくると燕山荘は近い
   お花畑

   小屋のすぐ下で雷鳥が待っていてくれた。  ヒナ3羽を連れて
   雷鳥

   この雷鳥一家は登山道を横断中(^^)/ 山ガールの方、停まってくださいネ! 
   以前来た時も、谷の両側で見かけて???だったが、中房側がお食事処(植物豊富)、
   高瀬川側がハイマツ帯のお住まいで、行き来しているではないかと思った
   雷鳥

   燕山荘の広場にて  後方が燕岳
   燕山荘

   山荘の横  コマクサがきれいに咲いてます
   コマクサ

   コマクサ(駒草)
   コマクサ

   サブザックで燕岳に向かう
   燕岳へ

   高瀬川対岸の裏銀座、野口五郎岳あたりも見えない  斜面にはコマクサ群生
   裏銀座

   燕岳への登り
   燕岳登り

   燕岳 山頂
   燕山頂

   燕岳 山頂  
   燕山頂

   タカネツメクサ
   タカネツメクサ

   北燕岳のコマクサ
   コマクサ

   大部分の人は燕岳で引き返してしまう  この大群落を見ないとは、もったいない
   コマクサ

   谷底まで埋め尽くされている
   コマクサ

   高山植物の女王 と言われる美しさ
   コマクサ

  
   コマクサ
 
   北燕岳山頂
   北燕岳山頂

   クモマスミレ(雲間菫)  最も高所に咲くスミレ
   クモマスミレ

   頂上分岐に戻り、縦走路のお花畑を見る
   頂上分岐

   北燕岳直下のお花畑
   お花畑

   黄色はミヤマキンポウゲ、シナノキンバイ
   お花畑

   ハクサンチドリ  ラン科
   ハクサンチドリ

   チングルマ
   チングルマ

   綿帽子となったチングルマ
   チングルマ綿帽子

   チチマギキョウ 岩場に多い。 イワギキョウは岩場に少ない
   チシマギキョウ

   コマクサシロバナ  山荘の裏に咲いている、
   コマクサシロ

   反省会 お疲れ様です
   乾杯

                   4日に続く

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/169-fe2b3c2c
<< topページへこのページの先頭へ >>