富士山 御殿庭 8月31日

2014-09-02
富士山 須山登山道~御殿庭~宝永山火口  2014年8月31日 CL高橋 19名

相良 5:30 = 7:50 水ヶ塚駐車場 8:10 → 須山登山道 → 10:00 御殿庭下 → 11:15 宝永第二火口縁(山体観測装置) 12:00 → 12:15 宝永第一火口縁 12:20 → 12:30 第二火口縁 → 御殿庭 → 14:45 水ヶ塚駐車場 15:00 = 天母の湯 = 18:30 相良

 この時期の山は人数多いと悩む。 涼しい場所、時間あまりかからない、遠くない。この選択でここになったが、初級の方には少し時間がかかるので月例でなく個人山行に切替。行けなくなった方には来週、高ボッチ高原初級予定しました。
 富士山の裾野は広い。このコースは緩やかな登りが続き、静かなコースでゆっくり楽しめる。森林限界近くになると富士山特有のザレ場となり、富士登山の雰囲気も味わえる。

   宝永山 第二火口縁
   第二火口縁

   水ヶ塚駐車場
   水ヶ塚駐車場

   須山口登山道入口 水ヶ塚駐車場入り口の道路山側
   登山道入り口
  
   出発
   出発

   裾野の緩やかな道が続く
   緩やかな道

   一合五勺 幕岩分岐
   一合五勺

   富士山とは思えない雰囲気
   林

   アキノキリンソウ
   アキノキリンソウ

   このあたり一帯はお花畑 フジアザミも多い
   お花畑


   お花畑

   シモフリゴケ
   シモフリゴケ

   御殿庭下 二合五勺 高鉢駐車場分岐
   御殿庭下

   御殿庭中 三合
   御殿庭中

   コケモモの実  秋です
   コケモモ

   御殿庭らしくなってきた
   御殿庭

   森林限界が近づいた
   森林限界

   御殿庭上 三合五勺
   御殿庭上

   オンダテの花咲くザレ場の登り
   オンダテ
   
   ホタルブクロ
   ホタルブクロ

   富士山らしくなってきた
   ザレ場

   最後の登り 先に見える標識まで
   最後の登り

   標識は宝永第二火口縁(山体観測装置)
   第二火口縁

   着きました!(^^♪
   着いた!

   山頂はガスの中
   山頂はガスの中

   少しづつ晴れてきて下界が見える
   下界

   宝永山 ガスが晴れて正面に見えました!
   宝永山


   山頂方面
    
   晴れていると山頂が見える 2014.8.19
   山頂快晴

   元気が残っている人、富士山初めての人、第一火口へ
   第一火口へ   

   第一火口縁  五合目から来た観光客も居る
   第一火口縁

   来た道を下山
   下山
   
   ザレ場の下り  富士山の雰囲気楽しんで
   ザレ場の下り

   お花畑
   お花畑

   静かな雰囲気のよい道でした
   緩やかな道
 

関連記事
tag :
コメント:
今回は上高地以来で、約3ヶ月ぶりの山行です。ソワソワ・ドキドキでした。久しぶりということもありますが、初級より、ちょっとランクが上がり、私には大丈夫かな?と不安もありました。でも、挑戦したいと思い参加させてもらいました。
高橋CLの後ろについて、一歩一歩・・・
前半は緩やかな道が続きましたが、後半になるにつれ、足がなかなか前へ進みません。最後の登りは、皆にどんどん追い越されてしまいました。
自分の体力の無さをを実感しました。それと同時に、日頃鍛えて皆さんまたご一緒したいなぁと思いました。
とても楽しい1日でした。
ありがとうございました。

[2014/09/04 19:11] | 伊藤直子 #- | [edit]

急な上り下り岩場はないが標高差1000mあるので、大人数で火口縁まで登れるか心配でしたが、皆様元気でホットしました。その季節に適した山、いろいろなクラスあります、計画いたしますのでよろしくお願いします。
[2014/09/05 08:28] | 管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/173-7796ee9a
<< topページへこのページの先頭へ >>