塩尻 霧訪山 4月29日

2015-05-01
塩尻 霧訪山(きりとうやま 1,305m)・大芝山(おおしばやま 1,210m)  
2015年4月29日 CL高橋 17名

相良 5:00 =吉田IC(東名・新東名)新清水=R52=増穂IC(中部横断・中央)塩尻IC=道の駅「小坂田公園」= 9:25 山ノ神自然園 9:40 →登山口→大芝山分岐→女坂→ 11:20 霧訪山 11:55 →男坂→大芝山分岐→ 12:55 大芝山 13:05 →洞ノ峰→山ノ神神社→ 14:25 山ノ神自然園 14:40 =道の駅=塩尻IC(中央(ハイウエイ温泉諏訪湖)・中部横断)増穂IC=R52=新清水IC(新東名・東名(夕食))吉田IC= 20:30 相良

 松本平の最南端にある展望の良い霧訪山はその名前からもロマン漂い、春は花の山となり、オキナグサ、カタクリ、スミレ、ニリンソウ、ミズバショウ咲く隠れた人気の山です。今回はこの時期に山頂に咲くオキナグサ(翁草)絶滅危惧種を見たいと計画しました。
 好天に恵まれ、山頂は家族連れから中高年の皆様で溢れていました。

   霧訪山 山頂  遠くに北アルプス
   山頂

   山頂に咲くオキナグサ(翁草)
   オキナグサ

   山ノ神自然園を出発  ニリンソウの群落
   ニリンソウ

   新しい案内板
   山ノ神自然園

   ミズバショウ
   ミズバショウ

   たまらずの池
   たまらずの池
        
   池の先で沢を渡ると登山口がある   
   登山口

   アケボノスミレ
   アケボノスミレ 
 
   赤松林の登り
   赤松林登り

   フィリシハイスミレ  小津権現山より小さい
   フィリシハイスミレ

   34号鉄塔 この山域は送電線が尾根を横切っているので、現在位置確認しやすい
   34号鉄塔

   イワウチワが咲いていた
   イワウチワ
   
   稜線分岐に出る
   稜線分岐

   カタクリが見れるようになってきた
   カタクリ

   女坂の登り
   女坂

   霧訪山山頂到着  この混雑、続々と上がってくる
   山頂混雑
   
   北アルプス、松本平が見える
   松本平
  
   北アルプスの展望
   北アルプス

   オキナグサ
   オキナグサ

   稜線分岐まで戻り、尾根道を大芝山に向かう 北小野登山口分岐
   北小野分岐
   
   カラマツの新緑がきれい
   カラマツ新緑

   エンレイソウ
   エンレイソウ

   ヒガネワチガイソウ
   ヒガネワチガイソウ

   カタクリ
   カタクリ

    尾根道はカタクリが切れ目なく続いた
    カタクリ群生

     ニリンソウとカタクリの群生地が現れた
     ニリンソウ・カタクリ

   ニリンソウ
   ニリンソウ

   大芝山 山頂 展望は無い
   大芝山

   ヒトリシズカ  群生していた
   ヒトリシズカ

   大芝山の肩
   大芝山の肩

   洞ノ峰・西條城址 この先、尾根道はロープで塞がれている
   洞ノ峰

   右折 27番鉄塔方向、送電線巡視路を利用
   右折

   5分位下ると左折、26番鉄塔方向へトラバースに入る
   左折
   
   しばらく続く
   トラバース

   26番鉄塔手前で尾根に戻る 塩尻市内の展望が開ける
   26番鉄塔

   赤松林の下り
   赤松林下り

   山の神社の前を通り、自然園に戻りました
   山の神社
   
   帰り道 山里は花盛りでした
   山里の花

   リンゴの花

   リンゴの花 



関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/205-dccb5853
<< topページへこのページの先頭へ >>