白馬岳 7月26日 大雪渓~村営宿舎

2015-08-01
北アルプス 白馬岳 2015年7月26日~27日 CL高橋 5名

7月25日
相良 18:30 = 23:10 五竜ドライブステーション 半泊
7月26日
五竜ドライブステーション 5:35 = 5:45 八方第二駐車場 6:00 =タクシー= 6:20 猿倉 6:35 → 7:40 白馬尻 7:50 →大雪渓→ 13:05 村営宿舎 12:25 → 13:50 丸山 14:00 → 14:35 白馬山荘 泊

 アルプスで花が一番の山はと聞かれると、白馬岳を薦める。今回は全員初めてだった。幸運にも2日間とも快晴で日差しは強かったが、まさに高山植物が百花繚乱、写真撮影で時間かかりましたが、思い出に残る山旅ができました。 


    登山口 猿倉荘
    猿倉

    林道がしばらく続き、長走沢を渡る 白馬岳が見える
    長走沢
   
    カラマツソウ
    カラマツソウ

    白馬尻小屋 到着
    白馬尻

    大雪渓の冷気が心地良い
    冷気

    キヌガサソウ
    キヌガサソウ

    大雪渓 登り始める
    大雪渓1

    今日は日曜日。登り下りの登山者の列が続く
    大雪渓2

    落石注意 今回も杓子尾根より落石があり、ラク、ラク!と大声が響き渡った
    大雪渓落石

    アイゼンを外す
    アイゼン外す

    お花畑の急登が始まる
    お花畑始まり

    百花繚乱の登り
    百花繚乱

    クルマユリ、テガタチドリ
    クルマユリ1

    クルマユリ
    クルマユリ2

    ミヤマキンポウゲ
    ミヤマキンポウゲ

    シシウドの大きな花
    シシウド

    ガラガラ斜面 小雪渓からの雪解け水が流れている
    小雪渓手前

    小雪渓のトラバース
    小雪渓

    見下ろすと大雪渓にはアリの行列のような登山者が見える
    小雪渓下部
   
    天狗菱と避難小屋
    天狗菱

    イワヒバリが三羽、雪渓で遊んでいた
    イワヒバリ

    村営宿舎が見えてきた
    村営遠望

    イワオウギ
    イワオウギ

    大輪の黄色はシナノキンバイ
    シナノキンバイ

    シナノキンバイ お花畑
    お花畑

    清流脇に咲くイワオウギとハクサンフウロ
    清流
   
    お花畑が続く
    百科繚乱

    ミヤマタンポポ
    ミヤマタンポポ

    アオノツガザクラ
    アオノツガザクラ

    一面のイワオウギ
    イワオウギ

    チシマギキョウ
    チシマギキョウ

    ミヤマオダマキ 水場近くのいつもの場所で咲いていた
    ミヤマオダマキ

    ヨツバシオガマ
    ヨツバシオガマ

    シナノキンバイ群落  水場近く
    シナノキンバイ

    村営宿舎で休憩 杓子岳と鑓ヶ岳
    村営宿舎

               続く


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/222-79829129
<< topページへこのページの先頭へ >>