信州の早春 3月5日

2016-03-06
信州の早春 2016年3月5日 5名

 今年は雪解けが早い。原因は2月13、14日の気温の高い大雨のようだ。それではとスプリング・エフェメラルを探しに信州伊那谷入口の街 辰野町 を訪ねた。 沢底地区にて福寿草が信州で一番早く咲くとのこと。先週は福寿草まつりがあり、賑わった。町のHPに上島地区のセツブンソウも開花したとあって、こちらも寄りました。

    沢底集落の福寿草  残雪の福寿草は絵になるが、今年は雪無し
    沢底Top

    日当たりのよい斜面に咲いている
    福寿草1

    地元で歩道を作ってあった
    福寿草2

    
    福寿草3

    これほど太陽の光に敏感な花はない 
    福寿草


    福寿草


    福寿草4


    福寿草5

    お日様を浴びて全開です
    福寿草2輪

    こちらは福寿草まつり(27日)の時   あま酒ありますよ~! 看板娘です
    看板娘

    多くの家に、立派な蔵があった
    土蔵

    日本最古の道祖神  近くで福寿草が咲いていた
    道祖神福寿草


    道祖神
    
    永正二年 入澤底中 
    永正

    沢底集落  信州の明るい農村です  道祖神場所より
    沢底集落

    会場です
    会場
    
    27日福寿草まつりの時  賑やかです
    会場27日

    上島地区に寄りました
    セツブンソウ入口
       
    セツブンソウ
    セツブンソウ1


    セツブンソウ2


    セツブンソウ3

    小さな花です
    セツブンソウ4

    ミスミソウ  信州ではない
    ミスミソウ1
 

    ミスミソウ2


    ミスミソウ3





関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/259-70bd0e31
<< topページへこのページの先頭へ >>