大谷崩  1月29日

2012-01-30
安倍奥 大谷崩   2012年1月29日  個人山行 6名 CL鈴木

相良 6:00 = 8:50 大谷崩駐車場 9:20 → 扇の要 9:50 → 11:45 新窪乗越手前 12:45
→ 扇の要 13:50 → 14:20 駐車場 14:35 = 黄金の湯 =18:10 相良

 中高年から山登りを始めた人は雪山には行かない人が多い。しかし、暖国静岡に住む者として
非日常的世界に遭遇することは、新鮮な楽しみでもある。若いころ山岳会では安倍奥に雪が降っ
たと聞くと喜んで出かけたものだった。今回は1週間ほど前に降雪があり、コンデションは上々!
 2月連休に蓼科縞枯山、茶臼山に計画あるので、雪山トレーニングで行ってきました。


   
   大谷崩集合写真

   大谷崩駐車場
   大谷崩駐車場

   涸沢を渡る、先週の雪も解けてきた
   沢を渡る

   新窪乗越を目指して
   乗越目指して
  
   大谷嶺より派生する七人ヅクリの峯を振り返る
   七人ヅクリの峯
     
   青空が広がってきた! アルプス稜線を目指しているみたい
   乗越近づく
  
   乗越手前で急斜面となった(夏道はジグザグ) 雪山初めての人もいて
   下りの滑落が心配となり、指導員として安全第一を考え引き返すこととした。
   急な登り

   大谷嶺が新雪に輝く
   大谷嶺稜線

   今日はボクが登場しないと !(^^)!
   雪だるま

   童心に帰れるひととき
   ボクも一緒
   
    下山。 最初は緊張の連続だった
   下山

   アルペン的風貌は、安倍奥とは思えない
   アルペン風

   扇の要近くまで来ると、緩やかな疎林
   扇の要近く

   大谷崩を振り返る
   大谷崩を振り返る
   
   駐車場も近い
   駐車場近い



   
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/26-ca526fe9
<< topページへこのページの先頭へ >>