荒島岳 6月2日

2016-06-07
越前 大野市 荒島岳  2016年6月2日  CL高橋

 勝原登山口駐車場 6:45→7:19 旧リフト終点 7:24 → 8:28 シャクナゲ平 8:35→ 9:22 山頂 9:52→10:30 シャクナゲ平 10:35→ 12:00 勝原登山口

 荒島岳は福井、九頭竜湖近くにある名山、今回は能郷白山とセットで登りたいと考えた。雪の多い地方でR158はスノーシェルターなど多く、今の時期か、秋のブナ林の黄葉の季節がよいと思った。
 登山道沿いのブナ林は大野市の木に選定されており、見事。晴天に恵まれて山頂からは残雪の白山が浮かび、思い出に残る山行になった。

    荒島岳 山頂  後方に白山
    山頂

          GPS地図  写真クリックで拡大します
          GPS地図

    勝原(かどはら)登山口駐車場
    登山口

    登山口 案内板
    案内板

    スキー場跡地を登る。 舗装されているが一直線の急な道
    スキー場跡

    ブナ、ミズナラの林に入ると、ブナの大木
    大きなブナ

    雰囲気の良いブナ林が続く
    ブナ林
        
    ブナの根が登山道を敷き詰めている
    ブナの根

    トトロの木  新緑や紅葉時は見事なブナ林
    トトロの木

    所々、急な登りがあるが百名山。 整備されている
    階段整備

    シャクナゲ平に到着
    シャクナゲ平

    導標
    導標

    周囲はナナカマドの白い花
    ナナカマド

    もちが壁 急斜面にクサリとロープが続く。木の根もあり登りやすい 
    団体登山が多いためか整備されている
    もちが壁

    ダケカンバの新緑が美しい
    ダケカンバ

    イワカガミが咲きだしていた
    イワカガミ

    山頂手前の段  中荒島岳
    中荒島岳

    シロバナイワカガミ
    シロバナ

    荒島岳 山頂 白山が目の前です 写真クリックで拡大します
    山頂

    一等三角点
    三角点

    南には明日登る山、能郷白山が見える
    能郷白山

    眼下には田園風景と大野市街
    大野市街

    名残惜しいが下山。遠くに白山、左に中荒島岳導標 写真クリックで拡大します
    白山遠望

    シャクナゲ平
    シャクナゲ平

    白山と別山
    白山

    ブナの森
    ブナの森

    
    ブナの森

    ギンリョウソウと終わったイワカガミ
    ギンリョウソウ

    ニガナ
    ニガナ

    蝶とアザミ
    蝶とアザミ

    九頭竜温泉「平成の湯」 R158沿いの新しい日帰り温泉
    平成の湯

    R158恐竜街道 道の駅「九頭竜」
    道の駅

    恐竜の親子が歓迎してくれました。リアルに動き叫び、よくできてます
    恐竜

    おとうさんは叫び疲れて、休憩中・・
    恐竜

    本日のディナーはちょっと豪華に道の駅「九頭竜」名物「まいたけ弁当」と
    「まいたけ天ぷら」「笹寿し」  
    夕食

  
       


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/275-cd1c93ff
<< topページへこのページの先頭へ >>