能郷白山 6月3日

2016-06-08
越前 大野市 能郷白山  2016年6月3日 CL高橋

温見峠 7:15→8:15 1492mピーク 8:20 →8:55 能郷白山 9:03→9:08 白山権現社 9:25→能郷白山→10:03 1492mピーク 10:06→10:45 温見峠

 能郷白山は奥美濃の盟主とも言われ、小津権現山に登ったとき北に白い雄大な山を見て、いつか登ってみたいと思っていた。機会ができて、有名なR157を通り、温見(ぬくみ)峠から往復、山頂の先にある白山権現社に参拝することができた。
 豪雪地帯であるが、今年は雪解けが早く、ナナカマドの新緑、バイケイソウなども開花、初夏の装いの稜線だった。

    白山権現社
    白山権現社
 
    残雪期の能郷白山  小津権現山山頂より 2015.4.26
    残雪能郷白山

     GPS地図
     GPS地図

    温見(ぬくみ)峠に咲く花 タニウツギ
    温見峠と花

    温見峠と登山口 R157はガードレールは無く、すれ違いほとんどできない狭い道。
    路肩駐車で休日は延々と続く。特に岐阜側は「酷道157号」と揶揄され、運転注意
    温見峠登山口

    しばらくはブナ林が続く
    ブナ林

    急斜面となり、ロープが出てくる
    ロープ

    1/4地点
    1/4地点
 
    ロープが続く斜面 くねくねのブナ
    ロープ

    バイケイソウが咲いていた
    バイケイソウ

    ここを登り切れば緩やかな稜線となる
    最後の急登

    1492mピーク この先の緩やかな稜線が見える
    1492mピーク

    新しい標識が付けてあった 1492mピーク 写真クリックで拡大します
    標識板
    
    振り返ると残雪の白山が見える     
    白山

    緩やかな尾根道、林床にはユキザサ
    ユキザサ

    マイヅルソウの白い花
    マイヅルソウ

    ツヤツヤ葉はイワカガミ
    イワカガミ

    くねくねのダケカンバ
    ダケカンバ

    臥龍ダケカンバ 
    雪の重さのため、上に成長できずに龍がはうように横に伸びました
    臥龍
    
    山頂まで400m
    山頂まで400m

    能郷白山 山頂 樹木で展望は無い
    白山

    一等三角点です
    三角点

    白山権現社に向かう 能郷谷が見える、イワウチワの小津権現山も。
    能郷谷源頭の残雪、今年は無い。  写真クリックで拡大します
    能郷谷方面

    バイケイソウの先に白山権現社
    白山権現社

    白山権現社 
    日曜日に開山祭があるという地元の方が下見に来たが天気を心配していた
    白山権現社

    来た道を温見峠に戻る 白山と昨日登った荒島岳 
    写真クリックで拡大します
    白山、荒島岳

    尾根道にナナカマドの新緑が美しい 写真クリックで拡大します
    ナナカマド新緑

    アルプスの稜線みたいです
    アルプス稜線

    登山口に近づくと、ブナ林
    ブナ林

    温見峠に戻った
    温見峠

    6月5日開山祭の旗があった
    開山祭
 
    
    


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/276-821557da
<< topページへこのページの先頭へ >>