北岳 7月3日~4日

2016-07-08
南アルプス 北岳 2016年7月3日~4日 CL高橋

 天気予報見ていたら、1日の北岳は快晴! ヤマテンjpで3日曇り時々晴れ、4日晴れ! 善は急げで計画書を作成、会にメールして2日夜、芦安駐車場に向かった。
 広河原から見た樺沢は二俣付近から上部は雲の中で嫌な予感がする。御池小屋分岐あたりから風が強烈となった。北岳山荘にテントのプランが揺らいできた。1時間位で風は収まり前線通過したかなと思ったら雨が降ってきた。風も復活、かなりしっかり降っている。このコンデションで稜線に張るのはと思い悩み、二俣から御池小屋へ向かいテント張り、様子見て停滞。このテン場はバットレスの常宿、思い出いっぱいです。
 翌日の天気に期待して早朝出発、軽量速攻で周回と計画変更。 テントをたたく雨の音に何度か起きて‥
 翌朝、低く垂れ下がったガス。雨の中でテント畳みたくないし、写真撮るのが目的だったので、あっさり下山決定。北岳は何度も来ているし、数えたら一般道5回、バットレス6回  梅雨明けしたら来ますから待ってて下さい


    広河原から見た樺沢。
    広河原

    吊橋 この時期としては樺沢に雪が少ない
    吊橋
    樺沢コース 水量が多い
    樺沢

    二俣 雪が少ない
    二俣

    右俣 こちらも
    右俣

    御池小屋にテント設営  正面の水はけの良い高台が空いていた
    昔、バットレスに来た時は、ここはいつも空いてなく池の周りに張った記憶あり
    テント

    白根御池小屋 
    御池小屋

    テントサイトにはミヤマキンポウゲが咲きだしていた
    テントサイト

    エゾシオガマ 巴型の花が特徴 
    エゾシオガマ
 
    ミネウスユキソウ
    ミネウスユキソウ
 
    カラマツソウ  高山植物は咲き始めが多く、初々しい
    カラマツソウ

    白根御池の先に高嶺と鳳凰三山 向こうは天気良さそう
    鳳凰三山

    シカが食べないバイケイソウだらけ
    バイケイソウ

    雪解けしたばかりのダケカンバ林
    ダケカンバ林

    鳳凰三山と下に白根御池
    鳳凰

    湿地に咲くニリンソウ  
    ニリンソウ
   
    御池周囲のナナカマド 秋にはきれいだろう
    ナナカマド

    ミヤマキンポウゲ 
    キンポウゲ

    ミヤマハナシノブ 北岳と白馬岳の固有種
    ミヤマハナシノブ 

    タカネグンナイフウロ
    グンナイフウロ

    ゴゼンタチバナ
    ゴゼンタチバナ

    山小屋の灯
    灯

    翌朝 早朝の雨は止んだが、低く雲が垂れ下がっている
    翌朝

    テントは昨日、更に水はけのよい場所に移動してよかった
    テント

    南アルプスは森と水の国
    森と水

    タカネグンナイフウロ
    グンナイフウロ

    ホソバキリンソウ
    キリンソウ

    広河原 バス停 月曜日でこの天気 空いてます
    バス停
   





関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/279-30954d2a
<< topページへこのページの先頭へ >>