富士山 御中道 7月17日

2016-07-23
富士山 御中道 2016年7月17日 CL高橋 7名

8:30 富士北嶺駐車場 9:20 =シャトルバス= 10:00 御庭バス停 10:05 → 10:25 御庭山荘跡 10:30 →お中道→ 11:30 滑沢 12:25 → 13:00 御庭山荘跡 13:05 → 13:50 五合目 14:25 =シャトルバス= 15:00 富士北嶺駐車場

 富士山の5合目周辺、御中道にはこの時期、ハクサンシャクナゲが咲く。スバルラインはマイカー規制が始まっており、不便であったが満開と晴天に恵まれ、いつもとは違う富士山を楽しめました。 現在、大沢崩れ手前の滑沢(なめさわ)の先、樹林帯に入る手前で大きく崩壊しており、ここから先には行けない。

    滑沢にて
    滑沢

    ハクサンシャクナゲ
    シャクナゲ    

    富士北麓マイカー駐車場 バス乗り場 連休で観光客多くバス待ちました
    バス乗り場

    御庭バス停で下車 トイレ有り
    御庭下車

    御中道へ向かう
    御中道へ

    山頂が見える
    山頂見える

    白く見えるのは苔 ミヤマハナゴケ
    ミヤマハナゴケ

    雲海の先に毛無山と南アルプス
    雲海

    山頂の雲
    山頂の雲

    御庭山荘跡にて御中道に出る
    御庭山荘跡

    周囲はコケモモの群生地 赤い実はまだ
    コケモモ

    御中道沿い ハクサンシャクナゲが咲いている
    シャクナゲ

    標識を大沢崩れ方向に入る
    大沢崩れ

    ゴゼンタチバナ
    ゴゼンタチバナ

    林床は苔の世界
    苔

    遠くに雲のかかった山頂が見える
    山頂

    蕾も多い
    蕾

    タカネバラ
    タカネバラ

    シャクナゲ群生地
    シャクナゲ
 
    滑沢
    滑沢

    崩落箇所 対岸に登山道が見える
    崩落

    ハクサンシャクナゲ
    シャクナゲ

    滑沢 吹き上げてくる風が涼しい 標識箇所
    滑沢標識

    岩に滑沢標識
    標識岩

    富士山ではカラマツは風が強く、上に伸びることができず、盆栽のよう
    カラマツ

    御庭の植物
    御庭の植物

    御坂山塊を見ながら五合目に向かう
    五合目へ

    この景色は見慣れた富士山
    斜面

    ダケカンバ林にシャクナゲ
    ダケカンバ
              
    ダケカンバとシャクナゲの競演
    シャクナゲとダケカンバ

    御中道沿いのシャクナゲ
    シャクナゲ

    見頃です
    シャクナゲ

    ダケカンバ林が続く 富士山とは思えない
    ダケカンバ林

    林床にベニバナイチヤクソウ 見つけました!
    イチヤクソウ

    五合目到着 下界への入口は日常世界に引き戻された
    五合目到着

    五合目バス乗り場 連休の観光地です
    バス待ち




関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/280-5ffbc0df
<< topページへこのページの先頭へ >>