御坂 竜ヶ岳 11月13日

2016-11-17
2016年11月13日 御坂山塊 竜ヶ岳 月例山行 CL矢部 9名

 相良6:00=8:10本栖湖キャンプ場駐車場8:40→9:50東屋(石仏)10:02→10:50竜ヶ岳11:37→12:07端足峠12:11→13:02本栖キャンプ場13:25=天母の湯=17:25相良

 竜ヶ岳はいつも通る国道139号線脇にある馴染みの山。暑くなく寒くないこの季節が最適である。富士山らしい新雪の姿が広大な朝霧高原にこの時期よく似合う。好天に恵まれて広い山頂では多くの登山者と会えた。紅葉もまだ見れて晩秋の竜ヶ岳と本栖湖を楽しむことができた。

    竜ヶ岳 山頂
    山頂

    本栖湖キャンプ場を出発
    出発

    植林帯を抜けると明るい尾根道
    明るい尾根道

    見上げると見頃の紅葉
    頭上の紅葉

    本栖湖と南アルプス白根三山、鳳凰三山
    本栖湖

    雲海に浮かぶ富士を見ながら
    富士山見ながら
  
    東屋にて休憩
    東屋

    雨ヶ岳方面の紅葉は
    雨ヶ岳

    石仏は祠に安置されていた
    石仏

    眼下にはさきほどの東屋が見える  写真クリックで拡大します
    眼下の東屋

    登山道沿いのツツジが鮮やか
    ツツジ

    笹の原をジグザグに登る
    ジグザグ道

    本栖湖とパノラマ台、奥に三方分山
    三方分山

    右の奥には御坂山塊(王岳、鬼ケ岳、十二ヶ岳、黒岳‥)が続く
    御坂山塊

    直登ルートと合流点。山頂へ向かう
    合流点

    山頂到着
    山頂到着

    続々と登ってきて賑やかになった。高校生団体も
    続々と

    風当りの少ない場所でランチタイム
    ランチタイム

    白き峰々 南アルプス左から聖岳、赤石岳、荒川三山
    写真クリックで拡大します
    赤石岳他

    端足峠に下る
    端足峠へ下山

    遠くに南アルプス白根三山
    白根三山

    左から農鳥岳、間ノ岳、北岳 今年夏の縦走が懐かしい
    写真クリックで拡大します
    白根三山

    正面に雨ヶ岳
    雨ヶ岳

    ブナ林となった
    ブナ林

    リンドウが咲き残っていた
    リンドウ

    端足峠 振り返ると竜ヶ岳
    端足峠

    本栖湖に下る
    本栖湖へ

      サクサクと落葉道
      落葉道

    紅葉・黄葉の道  写真クリックで拡大します
    紅葉黄葉の道

    逆光の輝き
    逆光
 
    紅葉・黄葉の道  写真クリックで拡大します
    紅葉黄葉の道

    本栖湖湖畔に出た
    湖畔に出た

    富士山と竜ヶ岳  写真クリックで拡大します
    富士山と竜ヶ岳

    この付近が千円紙幣「富士山」撮影地です
    千円札
   

    
    
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/303-04d77dd7
<< topページへこのページの先頭へ >>