冬の上高地 1/2 2月4日

2017-02-07
冬の上高地 1/2  2017年2月4日  CL高橋

3日 相良 19:25 = 24:00 沢渡駐車場
4日 沢渡駐車場 7:20 =タクシー= 7:35 釜トンネル入口 7:40 → 8:35 大正池 9:10 → 9:55 田代橋 10:00 → 10:35 河童橋 10:40→ 10:50 小梨平 11:20 → 11:25 河童橋 12:00 → 12:05 バスターミナル 12:15 → 12:55 大正池 13:05 → 13:55 釜トン入口 14:00=特急路線バス= 14:20 沢渡駐車場 14:40 =竜島温泉= 20:30 相良

 冬の上高地は何度か計画したが挫折。ポイントは天気と考えて(北アルプスなので冬型の気圧配置の日は吹雪)冬型が緩み、低気圧が来て雨(雪)となる一日前が風も無く、絶好の登山日和であることが分かった。4日の天気予報は全国的に晴れ!このチャンスを逃さまいと計画書がすぐ出来た。しかしながら土曜日の宿は空いてなく、急で相棒も無く‥ 日帰りとなりましたが写真の天気です!行ってよかった。


    大正池よりのパノラマ大正池昼パノラマ

        GPS地図  写真クリックで拡大します
        地図

    沢渡第2駐車場(足湯公園) 早朝であるがタクシーが待っている 
    沢渡

    釜トンネル入口 タクシーは2900円 登山計画書を提出。指導員が居た
    釜トンネル

    脇の小屋温度計 -8度
    -8度

    釜トンネルを出発 照明は非常灯しかなく暗い。ヘッドランプを点ける
    1300m 時々工事車両が通るので注意。道路は凍っている部分あり歩道を行く
    トンネル内

    釜トンを抜けるとすぐ新しい上高地トンネル
    上高地トンンwル

    焼岳が見える
    焼岳
    
    穂高が見えてきた 工事車両が入っており圧雪状態で歩きやすい
    右斜面は雪崩注意
    穂高

    大正池の末端に来た カラマツの霧氷が美しい
    大正池末端    

    霧氷と大正池と穂高連峰 冷え込み、なかなか見れない景色!運がいい
    霧氷    
   
    焼岳と霧氷
    焼岳霧氷

    氷の割れ目に穂高が映っている ラッキー!  写真クリックで拡大します
    逆さ穂高

    焼岳と大正池ホテル
    大正池ホテル

    湖岸に出る スノーシューを装着
    湖畔

    湖畔からの焼岳  写真クリックで拡大します
    焼岳
    
    湖畔からの穂高連峰  写真クリックで拡大します
    穂高

    田代池方面の歩道を行く
    歩道橋

    田代湿原
    田代湿原

    シュノーシューが快適!
    スノーシュー

    田代池 幻想の世界  カメラマンと三脚が並んでいた 朝の温度は-15度
    写真クリックで拡大します
    田代池

    陽が当たり、一気に暖かくなってきた
    日差し

    田代橋手前 ここで梓川左岸を行けばよかったが、先行者について右岸を行った
    田代橋分岐

    田代橋より穂高連峰
    田代橋

    途中で堤防のトレースが無くなり、車道に入ってしまった
    林道

    河童橋 到着
    河童橋

           上高地 2/2 に続く          




関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/314-ae7ae166
<< topページへこのページの先頭へ >>