南ア 鳳凰三山 8月20日

2017-08-29
南アルプス 鳳凰三山 2017年8月19日~20日 2名

8月20日 : 南御室小屋 5:30→6:50 薬師岳 7:00→7:30 観音岳 7:40→ 8:45 赤抜沢の頭 8:55→地蔵岳→9:10 赤抜沢の頭 9:20 →9:57 高嶺 10:15 →10:52 白鳳峠 11:10 →12:55 南アルプス林道登山口 13:00→13:20 広河原 13:30 =タクシー=13:55 夜叉神峠入口 14:10=芦安=まほらの湯=18:30 相良

 三山縦走の日、夜明け前の星空に期待が広がった。タカネビランジは期待通り!最盛期は過ぎていたがまだまだ見れる。花崗岩の砂礫に咲くピンクの姿は北アルプス燕岳のコマクサにそっくりです。


    タカネビランジ
    タカネビランジ

    南御室小屋 黎明
    黎明

    小屋 出発
    出発

    しばらくは樹林帯
    樹林帯

    展望台に出た 
    白峰三山(左から農鳥岳、間ノ岳、北岳) 昨年夏の三山縦走が懐かしい
    白根三山
 
    バットレスが懐かしい  写真クリックで拡大します
    北岳

    昔の写真です。 ピラミッドフェース7ピッチ目 逆層フェース 30m Ⅳ+
    ピラミッド
      
    砂払岳の登り
    砂払岳

    見つけました!タカネビランジ
    ビランジ

    薬師岳小屋が見えた
    薬師小屋

    建替え中です。8月26日完成とか
    薬師小屋

    薬師岳に向かう ダケカンバが美しい
    ダケカンバ

    富士山が見えた、砂払岳と薬師岳小屋
    富士山

    薬師岳山頂 後方に間ノ岳、北岳
    薬師岳

    タカネビランジ 
    ビランジ

    観音岳に向かう
    観音岳へ

      北岳とタカネビランジ
      北岳とビランジ

    観音岳とタカネビランジ
    ビランジ

    観音岳山頂
    観音岳

    富士山と薬師岳
    富士山

    これから歩く道 高嶺、赤抜沢ノ頭、地蔵岳 遠くに甲斐駒ヶ岳
    写真クリックで拡大します
    甲斐駒・地蔵岳

    稜線はタカネビランジの道  写真クリックで拡大します
    ビランジ

    秋の花 トウヤクリンドウ
    トウヤクリンドウ

    写真クリックで拡大します
    ビランジ

    写真クリックで拡大します
    ビランジ

    ホウオウシャジンとタカネビランジ
    シャジン

    地蔵岳が近づいた
    地蔵岳へ


    ビランジ

    赤抜沢ノ頭 後方に北岳
    赤抜ノ頭

    地蔵岳 オベリスク
    地蔵岳

    賽の河原 甲斐駒が雲で隠れそう
    賽の河原

    赤抜沢ノ頭まで戻り、高嶺に向かう
    高嶺

    正面に高嶺 タカネビランジがまだ咲いている
    ビランジ

    花崗岩の砂礫に咲く姿は燕岳のコマクサみたい
    ビランジ

    ミヤマコゴメグサ
    コゴメグサ

    咲いているのもこのあたりまで、この先は植生、土壌が違う
    ビランジ

    この鞍部から高嶺への登りとなる
    鞍部

    登り返しで堪える。山頂に着いたと思ったら、まだ先があった
    高嶺登り

    高嶺 山頂 晴れていれば正面に北岳、眼下に広河原が見えるのだが
    高嶺

    コケモモの実
    コケモモ

    高嶺 山頂直下の急な下り
    高嶺下り

    ガラガラ岩の下り
    岩場

    白鳳峠が近い
    峠近い

    白鳳峠
    白鳳峠

    不思議なキノコ
    キノコ

    峠から広河原へ下る。しばらくはガラガラ道
    ガラ場

    シラビソ林
    シラビソ

    鉄バシゴが続く
    ハシゴ


    ハシゴ

    一枚岩の鎖場
    一枚岩

    長い下り やっと林道が見えた
    林道見える

    林道に出た!
    林道到着

    キツリフネ 名前のとおり不思議な形の花
    キツリフネ

    いつもの吊橋、寄り道しました。大樺沢の雪がまだ見える
    吊橋
    
    広河原バス停 到着。タクシーが待っていた。
    広河原

    夜叉神峠口まで乗りました。運賃は芦安までと同じ。
    帰りの温泉は増穂IC近くの富士川町「まほらの湯」
    ネット割引で540円。金山沢より安くて休憩室も広くてよい。

                     

関連記事
tag :
コメント:
皆さん、頑張っていますね。同じコースを歩いていますが懐かしく拝見しました。南御室小屋のトイレは、昔はずいぶん汚かったですが、衛生的になりました。地蔵岳のオベリスクに登らなかったのが今でも残念に思っています。息子がクライミングにはまっているので、なおさらに思います。このコースは、少し長いですがアップダウンが少なくて良いですね。
[2017/08/30 08:52] | 山の神 #LAlj/Y0w | [edit]
コメントありがとうございます。小屋のトイレは外の仮設です。薬師小屋が建替中できれいになっていて、完成したら来年以降南御室小屋も建替え予定と思われました。このコースは回りが懐かしい山々で何回来ても楽しいです。今後とも宜しくお願いします。
[2017/08/30 18:16] | 管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/345-7a93d718
<< topページへこのページの先頭へ >>