富士山 9月3日

2017-09-06
富士山  2017年9月3日 7名 

 相良 3:00 = 5:00 水ヶ塚駐車場 5:45 =シャトルバス= 6:25 富士宮口五合目 6:50 → 六合目→富士宮ルート→ 11:08 富士宮口山頂 11:30 → 11:40 剣ヶ峰 12:00 → 12:10 富士宮口山頂 12:50 →御殿場口山頂→御殿場ルート→ 14:42 宝永山分岐→宝永第一火口→六合目→富士宮ルート→ 15:45 五合目 16:00 =シャトルバス= 16:35 水ヶ塚駐車場 16:45 =天母の湯=東名(夕食)= 20:15 相良

 9月ならば少しは空いているかなと、初めての方もいて久しぶりの晴天予報に行ってきました。富士宮ルートを登り、御殿場ルートを下り宝永山火口に降りて富士宮五合目に周回するコースです。富士宮ルート下りの岩場などの混雑を避けて、空いている御殿場ルートと砂走りを体験してもらいたかった。


   富士宮口山頂 浅間大社奥宮
   浅間神社奥宮

       国土地理院発行の電子地形図の複製(Webサイトにて公開)について申請。
       承認を頂きました。 承認番号 平29情複 第663号 1年間有効
      GPS地図
    
   水ヶ塚駐車場
   水ケ塚

   バス待ちの列
   バス停

   五合目 出発 25分ほど休憩入れて高度順化とした
   五合目

   快晴です
   五合目

   登山者の列
   登山者列

   新七合小屋が見えてきた
   新七合目

   八合目 手前 苦しいところです
   八合目手前

   八合目
   八合目

   九合目 萬年雪荘  ブルは富士宮。御殿場のブルとは少し違う
   九合目
   
   九合目出発
   九合目出発

   新しくなった鳥居をくぐると山頂 
   頂上鳥居

   山頂 浅間大社奥宮の前に着きました
   浅間神社

   山頂火口 
   火口

   最高峰 剣ヶ峰
   剣ヶ峰

   最後の急登
   最後の登り

   記念写真撮影の順番待ち15分
   撮影順番待ち

   元測候所入口 NPOさんも全員下山したようだ
   入口閉め

   やっと写真が撮れました
   記念写真

   一気に下山
   下山

   風の弱い場所でお昼とする
   お昼

   降りる前に一枚
   出発前

   浅間大社奥宮 前
   浅間神社奥宮
    
   御殿場口 下降点
   御殿場口下降点

   この頃は晴れていたが
   下山

   下に見えるのは七合九勺小屋
   富士宮ルートより岩、ガラガラ石、段差も無く、すれ違いも少なくて歩きやすい      
   七合九勺

   七合九勺小屋 
   七合五勺

   七合目 日ノ出館  マスク(パンダナ)付けてスパッツ確認
   七合目

   砂走り 開始!
   砂走

   早い! 前日に降った雨と霧のおかげか埃はほとんど出なかった
   砂走

   この分岐を右へ宝永山に向かう。 そのまま行くと御殿場口に降りてしまう
   宝永山

   15分位で宝永山火口縁に出る。ここから火口に下る
   火口分岐

   宝永山第一火口の底
   第一火口底

   このあたりまでは観光客も訪れる場所
   通過

   フジアザミが大きい
   フジアザミ

   第一火口縁まで登り返し。以前の月例山行で須山登山道から御殿庭経由で来た  
   第一火口縁

   六合目小屋を経由して無事に富士宮口駐車場に戻りました
   五合目
 
 

関連記事
tag :
コメント:
会の皆さん、頑張っていますね。

私の富士登山は、いずれも寝ないで登る弾丸登山でした。

50年以上昔は、2合目から登りました。

帰りの御殿場線の電車で、帽子をなくしたのを覚えています。眠く

て忘れたようです。今のように、5合目の道はなく、2合目からの

登山は普通でした。自家用車もなく、バスや電車の利用でした。
[2017/09/10 08:39] | 山の神 #LAlj/Y0w | [edit]
ブログ見ていただきありがとうございます。富士山はマイカー規制の無い頃は五合目まで夜入り車中泊。翌朝出発して往復でしたが最近は観光客が多く、規制で登りにくくなりました。現在はこのパターンですが中高年には少々きつくなりました。
[2017/09/11 19:05] | 管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/346-92d88b4a
<< topページへこのページの先頭へ >>