FC2ブログ

奥秩父 甲武信岳 6月3日 1/2

2018-06-05
奥秩父 甲武信岳  2018年6月3日  1/2
相良2:00=5:40毛木平6:30→千曲川源流歩道→9:25水源地9:35→10:20甲武信岳10:33→10:47甲武信小屋11:30→11:47甲武信岳11:55→12:27水源地12:37→千曲川源流歩道→15:13毛木平=ヘルシーパークかわかみ(日帰り湯)=東名PA夕食=20:50相良

 奥秩父の甲武信ヶ岳は見ることは多かったが、会ではなかなか行けなかった。近くの十文字峠大山はシャクナゲ満開のとき皆で行っているのでと千曲川源流歩道往復で行ってきました。源流沿いはよく整備されてゆるやかな歩きやすい道です。日帰りでは距離が長いためできれば甲武信小屋に宿泊して周回するのがよいと思われた。ただシャクナゲの時期は混雑する土曜日宿泊は避けたほうがよさそうです。 

   甲武信岳 山頂
   山頂

   毛木平駐車場 路肩でなく間に合った
   毛木平

   十文字峠との分岐を甲武信岳へ
   十文字峠分岐

   フキの道
   フキ

   大山衹大神 無事をお祈りして
   大山衹大神

   千曲川沿いの道
   千曲川沿い

   慰霊碑
   慰霊碑

   マイヅルソウ
   マイヅルソウ

   ナメ滝入り口
   ナメ滝入口

   ナメ滝
   ナメ滝


   あと1.8㎞

   ここで右岸に渡る  
   橋

   鮮やかな色はアケボノスミレ?
   スミレ

   新緑が美しい
   白樺

   ザレ場にキバナノコマノツメの群生地
   キスミレ

   キバナノコマノツメ
   キスミレ

   源流帯の雰囲気となってきた
   源流

   バイケイソウと源流
   バイケイソウ

   水源地 千曲川最初の ひとしずく ダケカンバの根元から湧き出していた 
   水源地

   千曲川・信濃川水源地の標柱
   水源地

   稜線までコメツガ林が続く
   コメツガ林

   奥秩父主稜線に出た
   稜線分岐

   稜線の縁より山頂が見える
   山頂

   山頂の手前
   山頂手前

   山頂は多くの人で賑わっていた
   山頂到着

   富士山がよく見える
   富士山

   奥秩父の主稜線
   金峰山

   川上村 男山と天狗山 白く見えるのは高原野菜畑のマルチ
   川上村
   
   甲武信小屋へ下る
   甲武信小屋へ
    
                続く                         

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/393-6d149416
<< topページへこのページの先頭へ >>