新潟の春 角田山 4月15日

2012-04-20
新潟 角田山 2012年4月15日 

15日 国上山より継続登山 = 10:45 角田浜駐車場 10:50 → 桜尾根 → 12:40 角田山
    13:30 → 灯台尾根 → 15:05 角田浜駐車場 15:15 = 16:15 弥彦温泉「弥彦グラ
    ンドホテル」泊

 角田山は雪割草の山としてあまりにも有名になり、この時期、多くの登山者が集中する。登山道
の混雑は避けられないので、10時過ぎに空いてから登ることとした。今年は雪が多かったが、ここ
数日急に暖かくなり、山頂には雪があるが、山腹の雪割草は終わり気味‥ 代わりにカタクリが満
開であった。晴天で思い切り反り返っていて、全員思わず笑顔になってしまった。

   角田浜駐車場を出発
   角田浜駐車場

   桜尾根入口 「登山道でなく、私有地です」と書いてある。コース道標は無いが皆知っている。
   桜尾根登山口

   雪割草 個性的な色です
   雪割草 青紫

   雪割草 一番ポピュラーな色
   雪割草 白

   林床には雪割草とカタクリの競演が見られた
   林床の雪割草とカタクリ

   カタクリとキクザキイチゲ
   カタクリとキクザキイチゲ

   トキワイカリソウ
   トキワイカリソウ

   スミレサイシン  日本海側に多いスミレ
   スミレサイシン

   カタクリが増えてきた
   カタクリ尾根1

   カタクリ斜面   写真クリックすると拡大されます
   桜尾根

   両側はカタクリでいっぱい
   カタクリ尾根3

   雪割草とカタクリ
   雪割草とカタクリ

   雪割草 薄いピンク
   雪割草 薄いピンク

   雪割草 七変化
   雪割草 紫

   どこまでも続くカタクリ    写真クリックすると拡大できます
   桜尾根カタクリ
   
   角田山山頂に到着 多くの登山者で賑わっていた。
   角田山山頂到着

   新潟平野の展望台でランチタイム
   新潟平野の展望台

   新潟平野の先には雪を抱いた上越国境の山々
   上越国境の山々

   山頂はまだ雪がありました。
   山頂記念写真

   帰りは灯台尾根を下ります。
   灯台尾根を下る

   この尾根もカタクリがすごい
   カタクリの斜面

   登山道の両脇は谷底まで満開   写真クリックすると拡大できます
   灯台尾根

   シロバナカタクリ
   シロバナカタクリ

   シロバナきれいに撮れましたでしょうか
   シロバナ写真撮影

   灯台と佐渡島が見える
   灯台と佐渡島が見える

   佐渡島はまだ雪の山
   佐渡島

   このあたりから岩場の続く急な下りとなる
   灯台尾根急な下り

   灯台を目指して下る
   灯台目指して

   角田岬灯台に到着
   角田岬灯台

   灯台尾根コースのフィナーレは日本海が迎えてくれた
   フィナーレは日本海
                  弥彦山に続く

>

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/41-d8491c6e
<< topページへこのページの先頭へ >>