FC2ブログ

剱岳 早月尾根 2015年8月10日 1/2

2018-09-15
北アルプス 剱岳 早月尾根 2015年8月9~10日 3名

10日 : 早月小屋5:30→8:20剱岳8:50→11:05早月小屋11:40→15:35馬場島

 早朝の尾根道は気持ちがよい。標高2600mを越すと剱岳本峰が圧倒的な迫力で迫ってくる。両側に切れ落ちた池ノ谷、東大谷は奈落の底。獅子頭に近づくと鎖場が続き、核心部であったが剱の岩は硬くホールドスタンス豊富、楽しんで登れた。山頂直下はルンゼ状で落石注意。


   出発   
   テント場

   一登りすると眼下に早月小屋
   小屋

   尾根道は楽ではない
   ガラガラ道


   尾根

   標高2600m地点
   標高2600m

   雪渓の先に剱岳が大きく迫ってくる
   雪渓

   ミヤマトリカブト 山はもう秋
   トリカブト

   池ノ谷側を巻く
   池ノ谷巻道

   タカネマツムシソウと小窓尾根
   マツムシソウ

         ウサギギクとミヤマダイモンジソウ
         ウサギギク

   標高2800m地点 数少ない平坦な場所
   標高2800m

   東大谷側の巻道
   東大谷巻道

   この岩峰からカニのハサミと名前が付いた?
   カニのハサミ岩峰

   獅子頭のトラバース ここから核心部
   核心部

   足元は切れ落ちた池ノ谷源頭
   池ノ谷

   続いてカニのハサミ  別山尾根にもあるが剱はカニがよく出てくる
   カニのハサミ

   チシマギキョウ 池ノ谷側の絶妙な場所に咲いている
   チシマギキョウ

   スタンスボルト  今はこうゆう時代でしょうか
   スタンスボルト

   振り返る
   振り返る

   別山尾根が見えた 登山者数珠つなぎ
   別山尾根

   シコタンソウ ほっとする場所に咲いていた
   シコタンソウ

   山頂直下 鎖場が続く
   山頂直下

   ルンゼ状の岩場 落石注意!
   鎖場

   剣沢・別山・立山の展望が開けてきた
   剱沢・別山・立山


                続く   


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/415-ab3a441c
<< topページへこのページの先頭へ >>