FC2ブログ

鳳凰三山 10月8日

2018-10-11
南アルプス 鳳凰三山 2018年10月8日  3名他1名 CL高橋
 
相良3:30=静岡=7:15夜叉神峠登山口駐車場7:35→夜叉神峠→杖立峠→苺平→12:35南御室小屋泊

 連休は裏剣3泊4日の予定であったが、台風が日本海側を通過との予報に太平洋側で1泊2日で行ける近場の南アルプス鳳凰三山と変更。小屋へ予約連絡すると薬師岳小屋は7日8日とも満員!南御室小屋は7日満員。8日は空いているとのことで連休に行く予定を変更。
 天気予報は8日快晴であったが雲の中‥ 稜線歩きの9日が曇り時々晴れ予報が快晴! 秋山JOY 2018特集記事のとおりの鳳凰三山見ることができた。このところ予報が当たらなくがっかりすること多かったが、当たらなくていいこともありました。

   夜叉神峠 登山口
   駐車場は土日の人が昨日夕方下山。少しは駐車できるだろうとの読みが当たりました
   登山口

   五本松(カラマツ)
   五本松

   この時期、赤い実が目立ちます
   ウラシマソウ

   夜叉神峠 白根三山は見えない 天気予報は快晴だったのに
   夜叉神峠

   夜叉神峠小屋
   小屋

   オヤマリンドウ 秋の花
   リンドウ

   マツムシソウ 咲き残っていた
   マツムシソウ
 
   尾根道を南御室小屋へ出発  地衣植物 ナガサルオガゼ がカラマツに
   出発

   急な登りがしばらく続く
   急登

   緑のカラマツ林が多いが所々紅葉が鮮やか
   紅葉

   台風の跡 倒木が多い
   倒木

   天然カラマツの林が続く
   天然カラマツ

   乗越にある杖立峠標識 
   正式な峠は少し先との 山と高原地図 であったが標識なく通り過ごした
   杖立峠標識

   開けた場所に出る 火事場跡? 以前は標識あったような記憶が
   火事場跡

   青空が時々
   青空

   休憩 周囲のダケカンバは既に落葉している
   休憩

   高山に雪が来る日も近い  バッタの命ははかなくて‥
   バッタ

   小屋案内板
   小屋案内板

   ガラガラの道となる
   ガラガラ道

   苺平手前 千頭星山分岐 
   千頭星山は甘利山から往復したが、こちらかからは時間かかりそう
   千頭星山分岐

   苺平 樹林帯の中
   苺平

   辻山は展望よいが、今日は雲の中。通過する
   辻山

   南御室小屋へ下る 南アルプスらしいシラビソ林が続く
   シラビソ林

   ナナカマドの紅葉がアクセント
   落葉

   南御室小屋 到着
   小屋到着

   昨年8月にタカネビランジ見に来て泊まりました 低い天井に何度か頭をぶつけた記憶が‥
   小屋入口

   この豊富な水が売り物です
   水場

   テント場 平坦で風避けの林、豊富な水場で快適です。連休最終日なので静か。
   山登り始めた頃、5月雪の中、ここにテント泊した思い出が
   テント場

        煙突の煙と薪の山 南アルプスの懐かしい山小屋風景です
        山小屋の煙
  
               9日に続く
                  


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/422-0a707bd0
<< topページへこのページの先頭へ >>