西上州 烏帽子岳 5月5日

2012-05-12
西上州南牧村 烏帽子岳  2012年5月5日 三ツ岩岳より継続登山 

5月5日 10:15 シボツ沢登山口 10:25 → 郡界尾根 → 12:10 マル 12:25 →
    12:45 烏帽子岳 13:10 → コル → シボツ沢 → 14:20 登山口 14:30 = 道の駅「なん
    もく」= 15:30 民宿「おかしら」

 烏帽子岳は三ツ岩岳(1032m)と大仁田ダムを対峙してそびえ立つ岩峰。標高は1182mとやや
高く、この差が今日のアカヤシオ開花状況に違いとなり、見頃に間に合った! マルはさらに高く、
蕾もあった。

   シボツ沢登山口
   シボツ沢登山口

   沢沿いの道は軽やかな水音に、春の花が目覚めてていた
   沢沿いの道

   ネコノメソウ
   ネコノメソウ

   新緑がまぶしい登山道
   新緑の世界

   水辺にはハシリドコロが群生している。 気が狂ったように走り出すと言われる毒草。
   ハシリドコロ

   シボツ沢を詰めて、郡界尾根の手前は急斜面
   郡界尾根近く

   郡界尾根をマルに向かうとアカヤシオが見えてきた。この付近は烏帽子岳より標高が高い。
   稜線のアカヤシオ

   マルのピークには蕾もあった
   アカヤシオ蕾

   烏帽子岳コルに向かい、急な尾根を下る
   マル頂上より烏帽子岳へ

   まあまあ咲いている。 間に合ってよかった!
   アカヤシオ見頃
 
  
   アカヤシオ
    
   ひとつばな  ひとつの枝にひとつ咲く花
   ひとつばな
   
   青空とのコントラストは、西上州の春のパレット
   青空とアカヤシオ

   烏帽子岳山頂の登山者が見える。  写真クリックすると拡大できます。
   烏帽子岳

   山頂よりの展望 左下にさきほど登った三ツ岩岳、右上には浅間山
   山頂より西上州の山々

   マルよりの尾根道にはアカヤシオがよく見える 
   マルのピーク

   天狗岳方面
   天狗岩

   烏帽子岳山頂  周りはストンと切れ落ちている。岩峰の上です。
   山頂記念


   山頂のアカヤシオ1


   山頂のアカヤシオ2
  
   登りのロープ箇所は、急な下りとなる。 この山は岩峰です。
   下山のロープ箇所

   コルの分岐標識 直接シボツ沢に下る
   コルよりシボツ沢へ

   しばらくは急斜面でロープが続く
   急斜面を下る

   エイザンスミレ
   エイザンスミレ

   斜度がゆるやかになり、奥の二俣は近い
   奥の二股は近い

   沢沿いの来た道を戻る
   来た道を戻る

   道の駅「なんもく」に寄る。 連休で賑わっていた。
   道の駅 なんもく

   宿泊した民宿「おかしら」 奥に大岩と碧岩が見える
   民宿おかしら
                  笠丸山に続く

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/44-ca71165c
<< topページへこのページの先頭へ >>