南ア 鳳凰三山 10月8日(観音岳~地蔵岳~高嶺~白鳳峠~広河原)

2012-10-12
南アルプス 鳳凰三山 2012年10月7日~8日 CL高橋 他3名

8日 観音岳 8:30 → 9:35 アカヌケ沢の頭 9:40 → 10:00 地蔵岳 → 10:20 アカヌケ沢の頭 10:25 → 11:10 高嶺 11:25 → 12:15 白鳳峠 12:20 → 14:10 野呂川林道 → 14:25 広河原 14:35 → 15:20 芦安駐車場 15:30 = 金山沢温泉 = 20:10 相良

 連休の南アルプスは、多くの登山者で賑わっていた。高嶺の縦走路にも後続パーティが何組かいた。最終日は青空が紅葉をより鮮やかに演出してくれて、待っていた秋山にめぐり合うことができました。 


   地蔵岳の秋
   地蔵岳の秋

   甲斐駒ケ岳がひときわそびえ立つ
   甲斐駒ケ岳

   稜線はウラシマツツジが鮮やか
   ウラシマツツジ

   鳳凰小屋分岐
   鳳凰小屋分岐

   ナナカマド
   ナナカマド
 
   紅葉の道案内
   アカヌケ沢登り

    北岳  バットレスが正面に見えた。4尾根、ピラミッドフェースと思い出の場所。枯木テラス
   の崩壊と聞いたが。 草すべりの黄葉が素晴らしい。肩の小屋、御池小屋も見える。
   北岳

   池山吊尾根の色づきもよい
   池山吊り尾根

   鳳凰に多い、タカネビランジ、霜の中の一輪
   タカネビランジ

   観音岳を振り返る
   観音岳黄葉

   コケモモの実
   コケモモの実

   高嶺の黄葉が美しい
   高嶺の黄葉

   アカヌケ沢の頭  後方に北岳と高嶺
   アカヌケ沢の頭

   地蔵岳オベリスク
   地蔵岳オベリスク

   賽の河原と地蔵岳
   賽の河原

   岩峰に向かう
   オベリスクに向かう

   アカヌケ沢の頭を振り返る
   アカヌケ沢の頭

   高嶺に出発、樹間にオベリスク
   高嶺へ出発

   高嶺に向かう縦走路
   高嶺への道

   鞍部より高嶺の登り
   高嶺への登り

   振り返ると歩いた尾根道と地蔵岳が見える
   アカヌケ沢の頭を振り返る

   岩肌に染みついた紅葉
   岩肌の紅葉

   高嶺に到着  樺沢が真後ろに見える
   高嶺ピーク

   白鳳峠に下る
   白鳳峠へ下る
   
   初めは急な下り、登りには使いたくないコース
   下り初めの急斜面

   ダケカンバの道
   ダケカンバの道
   
   高嶺を振り返る、残念、ガスが来た
   高嶺を振り返る

   
   高嶺を振り返る2

   白鳳峠は樹林の中
   白鳳峠
   
   尾根道から分かれて、野呂川に下る。  正面に北岳
   野呂川への下り

   しばらくはガラガラの道
   ガラガラの道と紅葉

   樹林帯が続く
   樹林帯が続く
   
   野呂川に近づくと急斜面となる。 南ア沢筋の特徴である
   沢近くには急斜面

   やっと野呂川林道に出ました
   林道到着

   ゲートをくぐり、広河原に到着です

   広河原ゲート









関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/65-1ca26c7a
<< topページへこのページの先頭へ >>