雨乞岳 9月18日

2011-09-19
雨乞岳(あまごいだけ)2036.8m    2011.9.18 雨のち曇り 7名

 日向山の北側にある雨乞岳は頂上よりの南ア北部の主峰、甲斐駒、鳳凰などの展望が素晴ら
しい山。近年、北杜市(旧白州町)が整備したビィレッヂ白州キャンプ場 よりの登山コースが歩き
やすいとの情報で、今週末連休のトレーニングにと出かけました。
 標準コースタイム上り3H、下り2Hと書いてあったが、中高年ノロノロ隊の実感では、登り2:45、
下り2:10くらいではないかと感じた。危険な個所は全く無く、ゆるやかな登り下りが多く、手頃な
山ではないかと。 今回、天気予報は全員晴れ!であったのに  到着した登山口は雨‥‥ 
やっぱり雨乞岳!  サントリー工場見学、日帰り温泉ツアーと頭の中は巡り、待機すること
2時間近く遅れて出発となった。
 カラマツ林の黄葉と、新雪の頂の南アルプスが望める10月下旬がベストと思われる。人気が
出てくると思う。

相良 4:00 = 東名・R52・中央道・小淵沢IC = 7:30 ビィレッヂ白州登山口駐車場 9:25
→ 12:15 雨乞岳 13:05 → 15:10 駐車場 15:20 = 道の駅信州蔦木宿・つたの湯 
= 19:50 相良

   雨乞岳山頂  遠望は富士山
   記念写真

   登山口
   登山口

   マルバタケブキ咲く登山道
   マルバタケブキ

   整備されてる階段が続きます
   階段の登り

   ゆるやかな登りが続きます。
   ゆるやかな登り

   水場の標識、今回は運良く流れてました。
   運が良ければ水場

   空が明るくなってきた。
   空が明るくなった

   カラマツ林 黄葉の時期に来てみたい。日向山と似ている。
   カラマツ林

   山頂に到着です。お疲れ様。
   山頂到着

   マイナーな山なのに、にぎやかな人
   山頂の人

   八ヶ岳が少し見えた。
   八ヶ岳展望

   奥秩父方面
   奥秩父展望

   富士山が見えた。
   富士山展望

   この方向に甲斐駒、鳳凰が見えるはず‥
   南展望のつもり

   下山開始
   下山開始

   キノコ なんとなく気持ち悪い
   キノコ

   運が良かった水場です。
   水場

   トリカブト
   トリカブト

   霧の中
   霧の中

   霧が晴れてきた尾根道
   霧が晴れて

   長い階段が続きます。
   長い階段

   やっと駐車場に到着、15台くらいは停められる、キャンプ場の上100m
   駐車場


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/8-08add0dd
<< topページへこのページの先頭へ >>