天城山  5月23日

2013-05-28
天城山 万二郎岳・万三郎岳  2013年5月23日 9名 CL四ノ宮

相良 6:00 = 8:50 天城高原駐車場 9:05 = 四辻 → 10:20 万二郎岳 10:30 → 石楠立 → 11:50 万三郎岳 12:25 → シャクナゲコース分岐 → 涸沢分岐 → 四辻 → 14:45 駐車場 15:00 = かんぽの宿修善寺 日帰り湯 = 19:15 相良

 天城山のシャクナゲは8年ぶり。前回は裏年に大当たりで、山頂周辺で僅かに見れたのみ。天城は裏年が多く、今回あまり期待していなかったが、ずいぶん咲いているではないか! 今年は当たり年かもしれない。大満足の一日でした。 平日であるのに多くの登山者と会い、皆、この花が目当て。 駐車場の車見ても静岡ナンバーは少なかった。

 
   アマギシャクナゲ
   アマギシャクナゲ

   天城山縦走路入口
   縦走路入口

   ブナ・ヒメシャラの林が続く
   ブナ・ヒメシャラの林

   山頂近くのアセビの林  伊豆はアセビ(馬酔木)が多い
   アセビ

   万二郎岳山頂
   万二郎岳

   アセビの花
   アセビの花

   トウゴクミツバツツジ
   ミツバツツジ
   
   ヒメシャラの尾根道を万三郎岳に向かう
   ヒメシャラ

   振り返ると万二郎岳
   万二郎岳遠望

   尾根道には岩場もある
   尾根道の岩場

   アセビのトンネル
   アセビのトンネル

   石楠立 ここを過ぎると満開のシャクナゲロードが始まった
   石楠立

   アマギシャクナゲ
   シャクナゲ

   来てよかった !(^^)!
   シャクナゲ

   天城山のブナは絵になる
   ブナ

   ブナの根  この景色は雨飾山でも見た
   ブナの根


   ブナ林

   見上げるとシャクナゲのピンク
   シャクナゲの道

   シャクナゲ咲く登山道
   シャクナゲの道

   群生地がずっと続いた
   シャクナゲ群生

   万三郎岳山頂
   万三郎岳

   シャクナゲコース分岐 以前は山頂から分岐したが、今は縦走路を10分位先に変わっている
   縦走路分岐

   まだまだシャクナゲが続く
   シャクナゲ

   アマギシャクナゲとトウゴクミツバツツジ
   シャクナゲとミツバツツジ

   ミツバツツジ咲く道を下る
   ミツバツツジ咲く下山道

  
   ミツバツツジ
   
   遠笠山が見える
   遠笠山

   涸沢近くのブナ林
   涸沢ブナ林

   涸沢分岐を過ぎるとトラバース道が続く
   トラバース道

   四辻に戻った
   四辻

   駐車場より見た天城連山

   駐車場より天城連山
 

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://sagarahiking.blog.fc2.com/tb.php/95-108cca46
<< topページへこのページの先頭へ >>