針ノ木大雪渓 8月6日

2017-08-15
北アルプス 針ノ木大雪渓~針ノ木岳・蓮華岳 2017年8月5日~6日 6名

7日:針ノ木小屋 9:15→11:50 大沢小屋 11:55→13:10 扇沢 14:00 =大町温泉「薬師の湯」=南部路(夕食)=藤枝= 20:45相良

 蓮華岳山頂でゆっくりしすぎた。しかし雪渓の下りは快適で早い。雪渓、岩場、高山植物と変化に富んだコースで天気はいま一つでしたが夏山を満喫できました。


    針ノ木峠小屋を出発。
    救助要請のヘリを待っていた小屋のかたが見送りしてくれました。
    峠出発

    しばらくはジグザグの下り
    ジグザグ下り

    雪渓脇のお花畑
    お花畑

    ミヤマキンポウゲ
    キンポウゲ

    アイゼン付けて再び雪渓歩き
    雪渓

    既にクラックが入っている
    クラック


    雪渓
 
  
    雪渓
   
    雪渓歩きも終わりアイゼン外して休憩
    雪渓終了

    冷気の中  崩落に注意でした
    冷気

    ゼンマイでなくコゴミでしょうか
    コゴミ

    シラネアオイが咲いてました。登りでは気が付かなかった
    シラネアオイ

    オオバギボウシ
    ギボウシ

    シモツケソウ
    シモツケソウ

    ニッコウキスゲ
    ニッコウキスゲ

    トリアシショウマ
    トリアシショウマ

    大沢小屋
    大沢小屋

    沢の横断
    沢の横断


    沢の横断

    オタカラコウ
    オタカラコウ

    荷揚げ場の道路に出る
    道路に一旦出る

    扇沢に到着
    扇沢

    レストランで元祖「黒部ダムカレー」頂きました
    レストラン

    ヤナギラン  安倍奥 山伏も見頃のようです
    ヤナギラン

    駐車場に戻りました
    駐車場

    

tag :

北アルプス 蓮華岳 8月6日

2017-08-14
北アルプス 針ノ木大雪渓~針ノ木岳・蓮華岳 2017年8月5日~6日 6名

6日:針ノ木小屋 6:15→7:25 蓮華岳 8:05→8:55 針ノ木小屋

 蓮華岳のコマクサは今回の目的の一つ。燕岳が有名であるが、こちらもかなりの群生地。がらがらの斜面に咲いていて遠くに針ノ木岳、立山連峰なども被写体に入り、見ごたえある景色が楽しめる。ここはロープが張られていない。この山域は大雪渓、岩場もあり北アルプス入門者には経験が必要なので、燕岳に比べて入山者は少なく、高山植物保護の知識がある方が多いからだろうか。


    若一王子神社奥宮 蓮華岳山頂  後方に立山・剣岳
    神社

    針ノ木小屋 出発
    小屋出発

    ハイマツ帯の道 針ノ木岳よりは緩やか  以前この付近で雷鳥見たが‥
    ハイマツ帯

    槍穂高連峰
    槍穂高

    鹿島槍と爺ヶ岳
    鹿島槍

    早くも、こまくさ登場です
    こまくさ

    こまくさ 見頃です
    こまくさ

    山頂が見えてきた 登山道から撮影してます
    山頂見える

    剱岳とこまくさ  写真クリックで拡大します
    剣岳

    立山・剣岳 今年は雪が多い  写真クリックで拡大します 
    立山

    クモマスミレ(雲間菫) 日本で一番高所に咲くスミレ、葉が厚くゴワゴワです
    クモマスミレ

    山頂付近 こまくさ 花弁の開きはこれから
    コマクサ
 
    蓮華岳 山頂
    山頂    

    山頂から船窪小屋方面の縦走路を50mくらい下ったところが大群生地
    登山道がジグザグなので登山道から写真撮れます。皆さんも登山道に居ます
    コマクサ
 
    シロバナコマクサが咲いてました  写真クリックで拡大します
    こまくさ
              
    船窪小屋方面縦走路を行くツアーパーティ  写真クリックで拡大します
    ツアーパーティ

    この密度は見ごたえあります  写真クリックで拡大します 
    こまくさ

    ベンケイソウ
    ベンケイソウ

    タカネツメクサ
    タカネツメクサ

    麓の大町にある若一王子神社の奥宮
    神社

    神社の横に咲くコマクサ  写真クリックで拡大します
    神社脇

    名残惜しいが下山です
    下山

    こまくさに見送られて
    こまくさ

    チングルマは既に綿毛
    チングルマ

    針ノ木岳は満開だったが
    チングルマ

    エゾシオガマ  巴形の白い花
    エゾシオガマ

    針ノ木岳とスバリ岳
    針ノ木、スバリ

    小屋が見えてきた
    小屋

    


tag :

北アルプス 針ノ木岳 8月5日

2017-08-14
北アルプス 針ノ木大雪渓~針ノ木岳・蓮華岳 2017年8月5日~6日 6名

5日:針ノ木小屋 12:35→13:30 針ノ木岳 14:00→14:45 針ノ木小屋

 小屋前のベンチで休憩後、針ノ木岳に出発。少し急な岩場が続くが高山植物が素晴らしい。チングルマが満開。最後まで雪が残るトラバース箇所は雪が無くなっていた。山頂からの大展望は残念でしたが、時折ガスの切れ間に黒部湖も見えた。


    針ノ木岳とシナノキンバイ
    針ノ木岳    

    針ノ木岳に出発 最初は急斜面が続く
    出発

    ミヤマダイモンジソウ
    ダイモンジソウ

    イワカガミとチングルマと残雪
    チングルマ

    ツガザクラ
    ツガザクラ

    チングルマ咲く登山道
    チングルマ

    チングルマ 満開です
    チングルマ

    オンダテ 地味ですが高山植物。富士山にもよくある
    オンダテ

    ミヤマダイコンソウと雪渓
    ダイコンソウ

    チングルマ
    チングルマ

    クモマスミレ(雲間菫)
    クモマスミレ

    針ノ木岳が大きくなってきた
    針ノ木岳

    見ているのは‥
    シナノキンバイ

    シナノキンバイ
    シナノキンバイ

    岩場が続く
    岩場

    タカネヤハズハハコ
    タカネヤハズハハコ

    ミヤマアキノキリンソウとヨツバシオガマ
    ヨツバシオガマ

    イワギキョウ
    イワギキョウ

    ミネウスユキソウ
    ミネウスユキソウ

    針ノ木岳 山頂
    山頂

    イワオウギ
    イワオウギ

    山頂に咲くミヤマオダマキ
    ミヤマオダマキ

    イブキジャコウソウとシコタンソウ(色丹草) 崖で近づけない
    シコタンソウ

    ガスの切れ間に黒部湖と遊覧船が見えた。正面に立山・剣が見えるはずだったか
    黒部湖

    スバリ岳に続く縦走路
    スバリ岳

    あっという間にガスの中。スバリ岳見えなくなった
    ガスの中

    下山します
    下山

    まだ雪は多い
    残雪

    トラバースが続く
    トラバース

    シナノキンバイ お花畑
    シナノキンバイ

    チングルマ 綺麗に撮れましたでしょうか
    チングルマ

    チングルマ咲く道
    チングルマ


    チングルマ

    イワカガミとチングルマ
    イワカガミ

    峠の小屋に戻りました
    小屋へ

    お疲れ様です
    反省会

    針ノ木岳
    針ノ木岳

    小屋の前には 北葛岳、七倉岳、船窪岳に続く稜線 
    北葛岳
      
    


tag :

北アルプス 針ノ木大雪渓 8月5日

2017-08-14
北アルプス 針ノ木大雪渓~針ノ木岳・蓮華岳 2017年8月5日~6日 6名

4日:相良 23:00=
5日:4:20 大町温泉 5:00=5:30 扇沢駐車場 6:30→7:50 大沢小屋 8:00→大雪渓→11:30 針ノ木小屋

 先週の予定が天候不順で1週間延期した。このコースは北アルプスの魅力が全部ある。雪渓、岩場、お花畑、コマクサ、大展望の稜線。
 更によいのは白馬岳より空いている。少しグレードの高い部分はあるが。小屋は1つだけなので小屋の混雑がネックであるが、今回は定員の半分くらい。天候不順で空いていたようだ。おかげで1人1畳の快適な小屋泊りだった。


    針ノ木大雪渓
    雪渓

    扇沢
    扇沢

    遭対協 登山計画書を提出チェックを受ける。お疲れ様です
    遭対協

    稜線が見える
    道路

    登山道へ
    登山道入口

    ヤマホトトギス
    ヤマホトトギス

    針ノ木谷が見える。正面に針ノ木岳
    針ノ木谷

    サンカヨウの実
    サンカヨウ

    沢を横断
    沢横断
        
    大沢小屋
    大沢小屋

    小屋前のリレーフ
    リレーフ

    エンレイソウ
    エンレイソウ

    雪渓が見えてきた ハシゴ場
    ハシゴ

    高巻きの岩場注意! ニッコウキスゲが咲いている
    岩場

    ニッコウキスゲと雪渓
    ニッコウキスゲ

      雪渓に降りる
      雪渓に降りる

    針ノ木雪渓の全容が見えた
    雪渓全容

    雪渓に上がる段差の少ない箇所を探す
    雪渓に上がる

    アイゼン付けて記念写真。涼しい~
    雪渓記念

    雪渓歩きのスタート
    雪渓スタート

    ノド(両岸が狭くなった場所)の通過
    ノド
           
    崩壊箇所を避けて
    崩落注意

    白馬岳と違い登山者は少ない
    下を見る
    
    雪渓終了。アイゼン外して対岸へ
    対岸へ

    ミヤマキンポウゲ咲くお花畑
    ミヤマキンポウゲ

    ミヤマオダマキ
    オダマキ

    本谷を渡る
    沢源頭

    ジグザグの巻道になると峠は近い
    巻道

    峠と小屋が見えた
    峠到着

    タカネヤハズハハコ ピンクの花
    タカネヤハズハハコ

    ハハコグサ
    ハハコグサ

    針ノ木小屋
    針ノ木小屋

    1人だけザックの大きかった方 マイテントです
    マイテント



tag :

南アルプス 上河内岳 7月31日

2017-08-13
南アルプス 上河内岳 2017年7月31日

31日 茶臼小屋5:25→亀甲状土→7:05上河内岳肩7:10→7:15上河内岳7:30→上河内岳肩→8:40茶臼小屋8:45→10:00横窪沢小屋10:10→12:15ヤレヤレ峠12:55→13:20大吊橋 登山口13:40=観光協会バス=臨時駐車場=白樺荘=18:00相良

 朝の天気は昨日と同じ霧の中。昨日茶臼岳登ったのであきらめて下山始めたが、小屋のテレビ天気予報も中部地方は晴れとなっていた。思い直して登り返し、上河内岳に向かう途中で快晴となった。


   上河内岳山頂  後方に聖岳、赤石岳
   上河内岳

    茶臼小屋 静岡山岳会の皆さんお世話になりました
    茶臼小屋

    昨日と同じ天気。ガスの中、下山。グンナイフウロが濡れていた
    下山

    途中まで下りましたが、天気良くなってきそうなので執念で登り返し、稜線到着
    稜線分岐

    ウサギギク
    ウサギギク

    上河内岳に向かう
    ダケカンバ

    ハクサンチドリとイワカガミ
    ハクサンチドリ

    ハイマツ
    ハイマツ

    予感的中!快晴となった  聖岳と竹内門
    竹内門

    聖岳が大きい 原田さんの居る赤い聖平小屋が見える。
    聖岳

    上河内岳肩に到着 ザック置いて山頂往復
    肩

    上河内岳 山頂
    山頂
      
    上河内岳よりパノラマ IEの環境でスクロールします。グーグルの方すみませんパノラマ


    富士山
    富士山
    
    聖岳、赤石岳、荒川東岳、千枚岳
    聖赤石荒川

    深南部の山々
    新南部    

    竹内門の先に南部の山々 茶臼岳、仁田岳、光岳
    南部の山
    
    聖岳とチシマギキョウ    
    チシマギキョウ

    チシマギキョウ
    チシマギキョウ

    竹内門
    竹内門

    亀甲状土
    亀甲状土

    亀甲状土と上河内岳
    上河内岳

    気持ちの良い涼風の稜線歩き
    稜線歩き

    聖岳ともお別れ
    分岐

    お花畑
    お花畑            

    茶臼小屋から下山
    小屋から下山

    茶臼小屋
    小屋

    樺段 長い下り
    樺段

    ウソッコ沢小屋の手前 吊橋
    吊橋

    上河内沢の下り  昨年の大門沢に雰囲気似ている
    上河内沢

    ヤレヤレ峠  バスの時間調整で休憩
    ヤレヤレ峠

    大吊橋
    大吊橋

    大井川まで高さ数十m  高所恐怖症の人は無理ですね
    大井川
        
    白樺荘 新しくなった温泉
    白樺荘
    

   

tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>